「AKIRA」実写映画化が無期限休止の理由は何?再開はいつか「マイティ・ソー 4」の公開日も調べた

AKIRA 実写映画化 無期限休止 タイカ・ワイティティ監督 マイティ・ソー バトルロイヤル

大友克洋さんの漫画「AKIRA」の実写製作が無期限休止になったという情報がありましたね。

 

その代わりにタイカ・ワイティティ監督が映画「マイティ・ソー」シリーズ第4弾をされるということです。

 

なぜ「AKIRA」の製作が無期限休止になって、再開はいつでしょうか?

 

実写映画「マイティ・ソー バトルロイヤル」はいつ公開になるのか日程を調べてみました。

スポンサーリンク

「AKIRA」の製作が無期限休止の理由は何?

 

 

大友克洋さんの漫画「AKIRA」がハリウッド実写映画化されることになっていましたが、製作が無期限休止になった伝えられています。

 

「AKIRA]の製作が無期限休止の理由は、脚本やキャスティングが順調にいかなかったということですね。

 

脚本開発の懸念から撮影開始が遅れてしまったと伝えられています。

 

タイカ・ワイティティ監督とスタッフなどの間に考え方の違いがあったという情報もありますね。

 

スポンサーリンク

「AKIRA」の撮影再開や「マイティ・ソー 4」の公開日はいつ?

 

 

「AKIRA」の実写映画が休止の間に、タイカ・ワイティティ監督が「マイティ・ソー4」の実写映画を手掛けることになったということです。

 

ワーナーは監督を手放すことはしなかったのですね。

 

監督、脚本をタイカ・ワイティティ監督が担当し、すでに契約を結んでいるということです。

 

 

実写映画「マイティ・ソー 4」の公開日は、はっきりした日程は見つけることができませんでしたが、「ARAKI]の公開日が2021年5月の予定だったので、おそらくその頃になるのではないでしょうか。

 

「マイティ・ソー 4」の撮影が終われば、タイカ・ワイティティ監督に「AKIRA」の撮影再開をしてほしいと、ワーナーは望んでいるということです。

 

スポンサーリンク

世間の反応を紹介

 

「AKIRA」の撮影が無期限休止で、「マイティ・ソー 4」の撮影をすることで世間の反応はどうでしょうか?

 

 

「AKIRA」より「マイティ・ソー 4」の撮影が先になりましたが、みなさん「マイティ・ソー 4」の実写映画化も楽しみにされているようですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

大友克洋さんの漫画「AKIRA」の実写製作が無期限休止になったという情報がありました。

 

休止の間にタイカ・ワイティティ監督が「マイティ・ソー 4」を実写映画化するということです。

 

「AKIRA」の映画実写化は後になって残念ですが、先に公開になる「マイティ・ソー 4」の実写映画化が楽しみですね!