安美錦の歴代の対戦相手は誰?成績や引退理由や今後について調べた

安美錦 引退 理由 何 歴代 対戦相手 貴乃花 成績 今後 親方

最年長の関取の安美錦が引退を申し入れたというニュースがありましたね。

 

長年相撲をしてきて、なぜこのタイミングで引退を決めたのか理由は何でしょうか?

 

安美錦の歴代の対戦相手は貴乃花のほかに誰がいたのか、現在までの成績や今後は親方になる可能性はあるのか世間の反応を調べました。

スポンサーリンク

安美錦のプロフィール

 

安美錦のプロフィールを調べてみました。

 

名前は安美錦竜児で、「あみにしき りゅうじ」と読みます。本名は杉野森竜児さんです。

 

出身は青森県西津軽郡深浦町です。

 

安美錦の出身地はこのあたりですね。安美錦は海の近くで育ったということですね。

 

 

安美錦は祖父が元出羽海部屋力士で、兄が元幕内の安壮富士、父親も地元の相撲クラブの指導者です。

 

安美錦は相撲一家の家系で、小学生の時から相撲を始めています。

 

鰺ヶ沢高校から、兄と同じ安治川部屋に入門し、1997年に初土俵、2000年に新入幕を果たしますが、そのときは幕内最年少で最軽量だったということです。

 

安美錦の生年月日は1978年10月3日なので、引退を決意した2019年7月現在は40歳です。

 

安美錦は最年長の関取ですね。本当に長い間おつかれさまでした。

 

スポンサーリンク

安美錦の歴代の対戦相手や成績を紹介

 

 

歴代の対戦相手

 

安美錦は初土俵から22年間も相撲を続けていますね。

 

歴代の対戦相手には誰がいるのでしょうか?

 

  • 2003年 横綱 貴乃花を破り初金星
  • 2004年 横綱 武蔵丸を破り2個目の金星
  • 2005年 横綱 朝青龍を破り3個目の金星
  • 2009年 横綱 白鳳を破り5個目の金星

 

最年長の安美錦は、歴代の対戦相手がすごいですね。

 

2003年は貴乃花引退で最後の対戦相手となり初金星を獲得しました。

 

貴乃花ファンの中には、貴乃花が引退後は安美錦を応援していた人も多いということです。

 

成績

 

安美錦の関取在位は117場所になり、これは魁皇に並ぶ歴代1位です。

 

通算勝ち星は歴代8位の907勝で、獲得した金星は8個となっています。

 

三賞受賞は、殊勲4、敢闘2、技能6の12回で、これは歴代10位ということです。

 

スポンサーリンク

安美錦の引退理由や今後は?

 


40歳になるまで相撲を続けてきた安美錦ですが、引退を決めた理由は何なのでしょうか?

 

安美錦は2日目に右膝を負傷し、取組後は車イスで引き揚げていました。

 

前十字じん帯断裂、半月板損傷など何度も大けがをしていた膝をまた痛めてしまったことが、引退の理由ということです。

 

最後の対戦相手は、最年少の竜虎だったということなので、安美錦は「若い子にバトンタッチできた」と喜んでいるということです。

 

今後は年寄「安治川」(あじがわ)を襲名し、伊勢ヶ濱部屋の部屋付きの親方として後進の指導にあたる予定ということです。

 

引退は寂しいですが、ぜひがんばってもらいたいですね。

 

スポンサーリンク

安美錦が引退で世間の反応を紹介

 

 

最年長の安美錦が引退を決めて、世間の反応はどうなのでしょうか?

 

 

今後の安美錦の活躍を期待しているファンが多いですね。

 

今後は親方として若い力士の指導に期待がかかりますね!

スポンサーリンク

まとめ

 


最年長関取の安美錦が引退するという情報がありました。

 

歴代の対戦相手は、横綱の貴乃花や白鳳や朝青龍など…すごい相手がいますね。

 

膝のけがに悩まされながら、関取の地位を守り続けてきた姿はすばらしいですね。

 

引退は寂しいですが、今後は親方としての活躍に期待したいです。