【死因】アンナ・カリーナ死去はなぜ?病気や病名の理由は何?どこのガンだった?

伝説の女優といわれるアンナ・カリーナさんが死去と発表がありました。

 

アンナ・カリーナさん死因は何で、なぜ亡くなったのでしょうか?

 

アンナ・カリーナさんの病気や病名はどこのガンだったのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

アンナ・カリーナのプロフィールと顔画像

 

 

アンナ・カリーナさんはデンマーク・コペンハーゲン出身のフランスの女優さんです。

 

「アンナ・カリーナ」という芸名は有名なフランスのファッションデザイナー、ココ・シャネルが授けました。

 

  • アンナ・カリーナさんの生年月日は1940年9月22日。
  • 身長170㎝
  • モデルとして活動
  • 1960年にフランスの映画監督ゴダールの作品『小さな兵隊』に出演
  • 1961年ゴダールさんと結婚するも1965年に離婚。
  • 2009年にモーリス・クックスさんと再婚
  • 第11回ベルリン映画祭で女優賞を受賞
  • 舞台女優や歌手としても活躍

 

2018年9月に18年ぶりには来日し野宮真貴さんらのライブに参加。

 

アンナ・カリーナさんの作品『アンナ デジタルリマスター版 』が2019年9月、21年ぶりに東京・ヒューマントラストシネマ渋谷で公開され話題になっていました。

 

スポンサーリンク

アンナ・カリーナが死去!年齢は79歳

 

アンナ・カリーナさんが死去したという知らせがあり驚いています。

 

アンナ・カリーナさんの死去は所属事務所が発表しました。

 

 

アンナ・カリーナさんはパリで2019年12月14日(現地時間)に79歳で旅立たれたということです。

 

スポンサーリンク

アンナ・カリーナの死因は何?

 

事務所の発表では、アンナ・カリーナさんの死因の病名はガン(癌)だったと発表されています。

 

ジャン=リュック・ゴダール監督作

 

「女は女である」「気狂いピエロ」などに出演した

 

女優のアンナ・カリーナさんが12月14日(現地時間)、

 

ガンのためパリで死去したと所属事務所が発表した。79歳だった。

引用元:映画.com

 

今現在はアンナ・カリーナさんの病気が何のどこのガンだったのかという詳細はわかっていません。

 

アンナ・カリーナさんは2018年に来日したときは元気な姿を見せてくれていたので、がんの病気がわかって亡くなるまでの期間が短かったとすれば、末期ごろまで痛みの症状などが出ないといわれるすい臓がんも考えられるかなと思います。

 

またアンナ・カリーナさんは子宮がんや乳がんという女性の病気だった可能性もあるかもしれませんね。

 

また情報があれば追記したいと思います。

 

スポンサーリンク

アンナ・カリーナさん死去で世間の声は?

 

 

数々の作品に出演されたアンナ・カリーナさん。素敵な女優さんだったので本当に残念で寂しいですね。

 

アンナ・カリーナさんのご冥福をお祈りいたします。