ダイヤモンドルースとは何?価格表や画像!盗んだのは誰?

ダイヤモンドルース とは 何 価格表 画像

みなとみらいのパシフィコ横浜で行われていた国際宝飾展で「ダイヤモンドルース」が盗まれてニュースになっています。まるでルパンやコナンの話のようですね…。

 

ダイヤモンドルースとは何で、画像や価格表はあるのでしょうか?

 

盗難被害にあったダイヤモンドルースを盗んだのは誰か調べてみました。

スポンサーリンク

ダイヤモンドルースとは何?

 

 

ダイヤモンドルースって聞きなれない言葉です。ダイヤモンドルースとは何か気になって調べてみました。

 

まず、ルースというのは裸石の意味で宝石を掘り出して磨いたものだそうです。

 

なので、ダイヤモンドルースとは、ダイヤモンドを掘り出した状態から研磨カラットした裸石ですね。

 

スポンサーリンク

ダイヤモンドルースとは何?画像紹介

 

ダイヤモンドルースとは何かわかったので次は実際の画像があるか調べてみました。

 

 

ダイヤモンドルースとはきれいですね~!まだ指輪などになっていないので、ダイヤモンドの本当の輝きが感じられるような気がします。

 

ダイヤモンドルースとはダイヤモンドの裸石そのままで小さいので、今回のように盗まれても気づきにくいかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

ダイヤモンドルースとは何?価格表紹介

 

 

ダイヤモンドルースの価格表は調査中です。

 

しばらくお待ちください。

 

スポンサーリンク

ダイヤモンドルースを盗んだのは誰!

 

 

ダイヤモンドルースを盗んだのは誰でしょうか?まるでルパンやコナンの世界です。

 

パシフィコ横浜で盗まれたダイヤモンドは50カラットで時価総額2億円。お客さんに見せた後、ショーケースのカギをかけ忘れていたというので驚いてしまいます。

 

 

パシフィコ横浜には大勢の人が詰めかけていたようですね。宝飾展は神戸や東京でも行われていたんですね。

 

たとえショーケースのカギが開いていても人が多い中で盗むのはかなりリスクを伴うと思います。

 

ダイヤモンドルースを盗んだのは誰か犯人はまだ見つかっていないようです。誰がどうやって盗んだのか気になりますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

 

パシフィコ横浜で開催されていた宝石展で時価2億円のダイヤモンドルースが盗まれました。

 

ダイヤモンドルースとは、掘り出したダイヤモンドを磨いた裸石ということです。

 

ダイヤモンドルースを盗んだ犯人は誰かまだ見つかっておらず捜査中ということです。

 

はやく所有者の元に盗まれたダイヤモンドルースが戻ってくるといいですね。