市川海老蔵の急性咽頭炎とは何?声が出ないのはいつまでか復帰時期を調べた

市川海老蔵 七月大歌舞伎 公演休止 復帰 いつ 病気 病名 急性咽頭炎

市川海老蔵さんが急性咽頭炎で2019年7月15日夜の七月大歌舞伎を休演するというニュースがありましたね。

 

市川海老蔵さんの病気、急性咽頭炎とは何で症状はどのようなものでしょうか?

 

声が出ないのはいつまでか復帰時期を調べてみました。

スポンサーリンク

市川海老蔵の急性咽頭炎とは何?

 


市川海老蔵さんが休演で歌舞伎を休演するという発表がありましたね。

 

市川海老蔵さんの病名、急性咽頭炎とはどのような病気でしょうか?

 

お医者さんによると
疲労もさることながら、
アデノウィルスや菌が声帯に付着してしまい
発声困難になりました。
引用元:海老蔵さんブログ

 

海老蔵さんのブログによるとアデノウィルスや菌が声帯に付着してしまったということですね。

 

発声が困難ということなのでショックだったでしょうね。

 

スポンサーリンク

声が出ないのはいつまで?復帰時期を調査

 

歌舞伎座の公演が中止になったということですが、復帰時期はいつでしょうか?

 

海老蔵さんのブログによれば、ありとあらゆる手段を講じて治療を試みているということですね。

 

今日の公演に来ていただく予定だったみなさま
本当に申し訳ありません。
明日以降
まだどうなるかわかりません。
ひとまず
本日お休みをいただき
懸命に回復に努めたいと思います。

明日以降はまだわからないということなので、復帰時期がいつかは不明ですね。

 

咽頭炎で喉が腫れあがっていると、高熱が出たり、食事ができなかったりすると思います。

 

ブログによれは、お鍋のようなご飯も食べられているようです。

 

食欲があると安心ですね。

 

海老蔵さんはブログ更新されているので、熱も高くて動けないというわけではなさそうです。

 

海老蔵さんは薬ものんでいるようなので、回復がはやいとよいですね。

 

いつ声が出始めるのかというのは、いまのところはわからないですね。

 

声が出るようになったら、歌舞伎の公演再開ということになりますね。

 


 

2019年の七月大歌舞伎は、13役を一人でこなす演出となっているので疲れがたまっていたのかもしれないですね。

 

今日はゆっくりやすんでもらいたいですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

市川海老蔵さんが体調不良で歌舞伎の公演が中止になりましたね。
急性咽頭炎といことで、アデノウィルスが喉に付着したということです。
今日は薬を飲んでゆっくり寝て早く回復するとよいですね。