市川海老蔵「七月大歌舞伎」2019年の復帰はいつ?公演中止理由の病気や病名は何か

市川海老蔵 七月大歌舞伎 公演休止 復帰 いつ 病気 病名 急性咽頭炎

市川海老蔵さんが2019年7月15日の歌舞伎座「七月大歌舞伎」夜の部を休演するというニュースがありましたね。

 

公演中止の理由は市川海老蔵さんの体調不良ということですが病気や病名は何でしょうか?

 

松竹の歌舞伎座の公演再開や復帰時期はいつか調べてみました。

スポンサーリンク

市川海老蔵の歌舞伎座「七月大歌舞伎」とは

 

市川海老蔵さんが体調不良で歌舞伎座「七月大歌舞伎」を公演中止するという発表がありましたね。

 

歌舞伎座「七月大歌舞伎」は2019年7月4日から公演が始まっています。

 

28日までの予定で、市川海老蔵、中村獅童、市川右團次ら出演「七月大歌舞伎」13役早変わりもあるということです。

 

実際に見た人の感想はどうでしょうか?

 

 

かなり迫力があって舞台演出がすごいということですね。

 

13役早変わりということなので圧巻の演技ということですね。

 

スポンサーリンク

市川海老蔵の病気や病名は何?

 

 

今回、市川海老蔵さんが体調不良で『七月大歌舞伎』の公演中止になりましたね。

 

市川海老蔵さんの病気や病名は何でしょうか?

 

前日から、海老蔵さんは体調不良で点滴の写真を載せて風邪をひいたようだと投稿していました。

 

病名は声帯に菌がつく急性咽頭炎ということです。

 

喉が腫れて痛む病気ですね。咽頭炎は食事をするのもつらいことがありますね。

 

スポンサーリンク

市川海老蔵の復帰時期は公演再開はいつ?

 

 

市川海老蔵さんの病気は急性咽頭炎ということですね。

 

声が出ないということなので、回復するまでには少し時間がかかりますね。

 

私も咽頭炎の病気にかかったことがありますが、回復に一週間くらいはかかりましたね。

 

海老蔵さんは点滴をされているということなので、もう少し回復が早いかもしれないですね。

 

回復がいつになるか、公演再開の時期はわかり次第、松竹の公式サイトでお知らせになるということです。

 

「歌舞伎座『七月大歌舞伎』市川海老蔵 休演のお詫びとお知らせ」

歌舞伎座「七月大歌舞伎」にて、夜の部『星合世十三團』(ほしあわせじゅうさんだん)に出演を予定しておりました市川海老蔵が体調不良のため、本日7月15日夜の部の舞台を休演し、本日夜の部公演が中止となります。

皆様には大変なご迷惑をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げますとともに、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

なお、明日以降の出演、本日の公演のご入場券につきましては、決定次第、松竹ホームページにて、お知らせいたします。 何卒ご諒承を賜わりますよう、よろしくお願い申し上げます。

引用元:松竹公式サイト

 

スポンサーリンク

まとめ

 

市川海老蔵さんが病気で公演中止ニュースがありました。

 

病名は急性咽頭炎ということでした。

 

歌舞伎公演で疲れが出たのかもしれないですね。

 

今はゆっくりと休んで早く良くなるとよいですね。