【エール】朝ドラに志村けんが登場するシーンは?役名も…≫

クルーズ船グランドプリンセス号はどこの国の船?船籍や会社を調べてみた

ハワイクルーズなどに出発していたグランドプリンセス号。

日本に停泊していたクルーズ船の次は、グランドプリンセス号で新型コロナウィルスの感染が伝えられています。

アメリカに停泊中のグランドプリンセス号は、どこの国の船なのでしょうか?

船籍や所有・運航会社などをまとめて調べてみました。

スポンサーリンク

 

クルーズ船「グランドプリンセス号」はどこの国の船?

2020年3月現在は、アメリカのカリフォルニア州沖に停泊しているクルーズ船「グランドプリンセス号」。

日本に停泊して注目を集めていたクルーズ船「ダイヤモンドプリンセス号」と名前や外観が似ていますよね。

「グランドプリンセス号」と「ダイヤモンドプリンセス号」は姉妹船ではないようですが、会社は同じなのでしょうか?

クルーズ船「グランドプリンセス号」について調べてみたところ…

「グランドプリンセス号」の運営会社はプリンセス・クルーズ(Princess Cruises)となっていていました。(Wikipediaより)

「ダイヤモンドプリンセス号」もアメリカのプリンセス・クルーズが運航しているので、2つの船は同じ会社ですね。

プリンセス・クルーズ(Princess Cruises)は、カーニバル・コーポレーション傘下のクルーズ船運航会社。

本社はアメリカのサンタクラリタにあるということです。

 

スポンサーリンク

クルーズ船「グランドプリンセス号」の船籍はどこ?

クルーズ船は運航会社の国と船籍が違うことがあるようですね。

船籍とは『船舶原簿に登録された、その船舶の所属地を示す籍』で、わかりやすく言うと船の国籍だそうです。

日本に停泊の「ダイヤモンドプリンセス号」の場合

  • 日本の三菱重工業が造船
  • アメリカのクルーズ会社が運航
  • 船籍はイギリス・ロンドン

となっていました。

クルーズ船「グランドプリンセス号」

  • 造船はイタリアのフィンカンティエリという造船会社
  • アメリカのクルーズ会社が運航

クルーズ船「グランドプリンセス号」の船籍は、バミューダ諸島・ハミルトンとなっています。

バミューダ諸島・ハミルトンは、北大西洋にある諸島でイギリスの海外領土

「グランドプリンセス号」は1998年の就航当時は世界最大の客船だったということです。

 

スポンサーリンク

クルーズ船「グランドプリンセス号」の全長や乗組員数は?

日本に停泊の「ダイヤモンドプリンセス号」も大きいですが、「グランドプリンセス号」もかなり大きな豪華客船ですね。

「グランドプリンセス号」と「ダイヤモンドプリンセス号」の全長や乗組員数を比較すると

◎グランド・プリンセス号

全長 289.5 m

幅  36.0 m

旅客定員 2,600名(最大 3,100名)

乗組員 1,100名

◎ダイヤモンド・プリンセス号

全長 約290 m

幅  37.50 m

旅客定員 2,706名

乗組員 1,238名

全長や乗客数は㊤のようになっています。(Wikipediaより)

2つの船を比較すると、ダイヤモンドプリンセス号の方が少し大きいようですね。

◆関連記事◆

ダイヤモンドプリンセス号の所有者は誰?どこの会社の船か調べてみた ダイヤモンドプリンセス号の所有者は誰?どこの会社の船か調べてみた