浜崎あゆみの子供時代とは?幼少期~中学生のかわいい画像まとめ

浜崎あゆみの子供時代の画像

平成の歌姫といわれ絶大な人気をほこる『あゆ』こと、歌手の浜崎あゆみさん。

今は子供が生まれてママとなりましたが、浜崎あゆみさん自身の子供時代はどうだったのでしょうか?

調べてみると、幼少期には父親の蒸発や中学時代はヤンキー説など・・・壮絶なエピソードが見つかりました。

今回は、浜崎あゆみさんの子供時代をかわいい画像とともにまとめました!

スポンサーリンク

浜崎あゆみの子供時代!幼少期がかわいい

浜崎あゆみさんが子供時代をすごした家族構成はどうだったのでしょうか?

  • 父親
  • 母親
  • 祖母

浜崎あゆみさんは、一人っ子のようです。

はじめは両親と暮らしていたようです。

しかし、浜崎あゆみさんの父親は、浜崎あゆみさんが幼い頃に突然いなくなったそう。

父親が蒸発したので、その後は母親が一家を支えることになります。

そのため浜崎あゆみさんは祖母に育てられたようですね。

スポンサーリンク

浜崎あゆみさんの子供時代は㊦のような画像もありました。

浜崎あゆみさんの子供時代、母親と祖母との画像ですね。

浜崎あゆみさんは、おばあちゃんっ子だったので仲がよさそうですね。

しかし、祖母は浜崎あゆみさんがデビューするとき亡くなってしまったとのこと。

残念ですね。

母親と浜崎あゆみさんは、現在も一緒に暮らしています。

浜崎あゆみさんは留守のときは、母親に子供の面倒を見ているとのこと。

文春の取材に対して母親は、孫の面倒を見るのが楽しいと語っていました。

 

スポンサーリンク

浜崎あゆみの子供時代!小学生でモデルデビュー

(引用元:Twitter

子供の頃の浜崎あゆみさん。

めちゃくちゃかわいいですね。面影がありますね。

浜崎あゆみさんの子供時代。

小学生の頃にスカウトされ、芸能活動をスタート。

(引用元:Twitter

九州出身のあゆは、7歳頃から銀行やデパートのポスターのモデルも務めていたそう。

子供時代、小学生の頃は『浜崎くるみ』という芸名だったそうです。

 

スポンサーリンク

浜崎あゆみの子供時代!中学生で女優デビュー

1993年、当時14歳だった浜崎あゆみさん。

『ツインズ教師』というドラマで女優・初主演を果たしています。

いまでは歌手として有名な浜崎あゆみさんですが、デビュー当時は女優としても活躍されていたんですね。

 

スポンサーリンク

浜崎あゆみの中学時代のヤンキー説はどこから?

(出典:https://resumedia.jp)

中学時代の浜崎あゆみさん。

ヤンキーだった?など言われるのはなぜでしょう。

昔の雑誌によると、中学時代の浜崎あゆみさんは応援団に立候補するほどパワフルだったそう。

パンツスタイルで太鼓をドンドンたたいていたといいます。

芸能活動と勉強に取り組む学生でしたが、応援団の格好や茶髪っぽかったところがヤンキー説が出た原因のようですね!

 

スポンサーリンク

浜崎あゆみの子供時代!高校生の画像

こちら浜崎あゆみさんの高校時代の画像。

(出典:Twitter

1994年、堀越高等学校芸能活動コースに入学した浜崎あゆみさん。

「渚のシンドバット」や「未成年」など映画やドラマに出演。

アイドル活動でもあまり人気が出なかったそう。

その後、エイベックスの創業者・松浦勝人さんと出会い歌手デビューすることになっていきます。