長谷川京子は顔変わった!唇が不自然な理由は?若い頃と現在の画像を比較検証!

女優の長谷川京子さんがインスタグラムに美背中を投稿し話題になっていますね!

 

現在の長谷川京子さんは「きれい」「女神様」という高評価がある反面、「顔が変わった」「性格悪そう」「唇おばけ」という声まであります。

 

長谷川京子さんの顔の変化や唇が不自然な理由は何でなぜなのでしょうか?

 

昔の若い頃と現在の今の長谷川京子さんの画像を比較してみました。

 

スポンサーリンク

 

長谷川京子のプロフィール

 

 

長谷川京子さんの本名は新藤京子さんで、読み方は「しんどう きょうこ」さんです。

 

長谷川京子さんの生年月日は1978年7月22日なので2019年11月現在の年齢は41歳です。

 

出身地は千葉県で、身長は166㎝、血液型は B 型です。

 

長谷川京子さんは、ハセキョー、ハセキョン、京ちゃんなどの愛称で親しまれモデル時代からのファンという人も多いですよね。

 

高校3年生の時に『CanCan』のオーディションに合格しモデルデビューします。

 

2004年頃は「CMの女王」と呼ばれるほど CM に出演していたことで有名。

 

長谷川京子さんは、2008年10月にポルノグラフィティのギタリスト新藤晴一さんと結婚し、現在の長谷川京子さんには、男の子と女の子の子供が2人います。

 

大河ドラマ『功名が辻』や『華麗なる一族』など数々のドラマにも出演。

 

長谷川京子さんはバラエティやドキュメンタリー番組、舞台でも活躍しています。

 

スポンサーリンク

長谷川京子の若い頃と現在の画像比較

 

 

スポンサーリンク

長谷川京子の顔が変わった? 唇が不自然な理由は何?

 

長谷川京子さんについて調べていると「顔が変わった」「唇おばけ」というキーワードが出て驚きました。

 

確かに現在と若い頃の長谷川京子さんの画像比べると、年を重ねて変わったなという印象を受けます。

 

長谷川京子さんの唇はふっくらとしていて特徴があるので、「唇おばけ」という言葉まで出てきたのでしょうか。

 

MEMO

長谷川京子さんの顔が変わって唇が不自然な理由は、唇やあご先にヒアルロン酸を入れているのではないかとも言われています。

 

ネットの情報によると、高須クリニックの高須院長が週刊誌で明かしたそうです。

 

よく背中の空いたドレスで登場する、美意識の高い長谷川京子さんなのでプチ整形をしているのかもしれません。

 

または現在はメイクが派手なことがあるので、それが理由で昔より今の方が唇が赤くて不自然だと感じてしまうのかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

長谷川京子の顔が変わった?まとめ

 

女優の長谷川京子さんが美背中の画像をインスタグラムに投稿して話題になっています。

 

 長谷川京子さんの顔が変わったという噂があるので、若い頃と現在の画像を比較して調べてみました。

 

確かに長谷川京子さんは顔が変わったように見えますが、顔が変わった理由は整形ではなくて自然な年齢によるものでしょうね。

 

若い頃より現在はメイクが大人っぽくなっているので、昔より唇がふっくらして不自然に見えるのかもしれませんね。

 

昔から美意識の高い長谷川京子さん。年齢を重ねても素敵で綺麗すぎますね!