服部勇馬兄弟と実家の絆が泣ける! プロフィールや名前の由来や読み方を紹介

服部勇馬 兄弟 実家  プロフィール 名前の由来 漢字 読み方

マラソンの服部勇馬さんが東京五輪代表選考会「MGC」で男子2位になり代表が内定しましたね!

 

服部勇馬さんはどんな人かな?とWikiプロフィールを調べてみると、兄弟や実家との泣ける絆が・・・!

 

服部勇馬さんのイケメンでかっこいい画像や名前の由来や漢字の読み方も紹介していきますね。

スポンサーリンク

服部勇馬のプロフィール!名前の漢字の読み方紹介

 

 

服部勇馬さんのプロフィールを調べてみました。

 

服部勇馬さんの名前の漢字の読み方は「はっとり ゆうま」さんです。

 

生年月日は1993年11月13日なので、2019年9月現在の年齢は25歳ですね。

 

 

服部勇馬さんの出身地は新潟県十日町市、東洋大学経済学部を卒業し、現在はトヨタ自動車に所属しています。

 

東洋大学時代は箱根駅伝で2区を担当。2年連続で区間賞に輝いています。

 

2018年12月福岡国際マラソンでは14年ぶりに日本人優勝を果たし、今回のMGCでは2位になり東京五輪出場内定となりました!

 

スポンサーリンク

服部勇馬兄弟と実家の絆!名前の由来も紹介

 

 

服部勇馬さんについて調べていると、兄弟がいる事がわかりました。

 

  • 長男 勇馬
  • 次男 弾馬(はずま)
  • 3男  風馬
  • 妹  葉月さん

 

名前の由来は、服部勇馬さんの祖父の龍一さんが馬を飼っていた影響で「馬」の漢字を付けたということです。

 

次男の弾馬さんも兄の勇馬さんと同様、東洋大学へ進学し箱根駅伝で3区を走り「東洋大の服部兄弟」として有名になりました。

 

3男の風馬さんは、兄たちのように陸上選手を目指していましたが、アキレス腱のケガで悩み、「兄たちに陸上に専念してほしい」という想いから実家の建設会社(服部総業)をつぐ決心をしたそうです。

 

スポンサーリンク

服部勇馬のイケメンでかっこいい画像!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

感動をありがとう♡ #服部勇馬

@ raaru.raaruがシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

#豊橋ハーフマラソン #服部勇馬 選手 #トヨタ自動車長距離陸上部 #マラソン

nobuhiko kawaharadaさん(@1121n.kawa)がシェアした投稿 –

 

 

服部勇馬さん、さわやかですね!

 

モテそうですが、今のところ彼女や結婚相手の噂はないみたいです。

 

マラソンの練習が忙しいですよね。今後、彼女や結婚の話が出てくるかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

まとめ

 


 

マラソンの服部勇馬さんについて調べてみました。

 

服部勇馬さんは4人兄弟で、弟の弾馬さんは現在トーエネックに在籍してマラソンをしています。

 

3男の弟は「兄たちに陸上に専念してほしい」という想いから、実家の建設会社を継ぐ決意をしたという泣けるエピソードがありました!

 

今回のマラソンで服部勇馬さんの東京五輪代表が内定。本当におめでとうございます!

 

今後に期待がかかりますね!がんばってほしいですね(^^)

 

東京五輪マラソン代表の内定について「東京五輪マラソン代表残り1枠いつ決まる?MGC結果内定者は誰?一覧で紹介」の記事も書いています。

 

興味のある人はぜひ読んでみてくださいね!