藤本拓のマラソンの成績!箱根駅伝の記録をチェック!画像や動画も紹介

マラソン

現在はトヨタ自動車に所属しているマラソンランナーの藤本拓選手。

 

マラソンの藤本拓選手は若い頃、国士舘大学時代に箱根駅伝に出場した経験があります。

 

藤本拓選手は箱根駅伝で区間を走ったときの成績や記録とは?マラソン歴や画像・動画を調べてみました!

 

スポンサーリンク

 

藤本拓がマラソンを始めたきっかけ!プロフィール紹介

 


現在注目を集めているマラソンの藤本拓選手。プロフィールが気になって調べてみました。

  • 生年月日は1989年9月11日なので、2019年12月現在の年齢は30歳
  • 出身地は山口県周南市
  • 身長166㎝、体重54㎏
  • 学歴は国士舘大学卒業
  • 所属はトヨタ自動車

藤本拓選手は小学生の頃は野球少年だったのですが、友達の誘いがきっかけでスポーツ少年団の陸上を始めたそうです

 

高校時代の藤本拓選手は高水高校へ進学し寮生活を送っていました。

 

高校卒業後は箱根駅伝を目指すべく国士舘大学に進学していますが、一度は陸上をやめることも考えていたといいます。

 

高校の恩師である大浦先生から「箱根駅伝を目指せ」という薦めがあり国士舘大学へ進学

 

大学で陸上の道をあきらめなかったことが、現在マラソンを始めるきっかけになったようですね。

 

スポンサーリンク

藤本拓の箱根駅伝の成績!区間の記録とは?

 

マラソンの藤本拓選手は国士舘大学4年生のとき第88回箱根駅伝に出場しています。

 

藤本拓選手の箱根駅伝の記録は第3区を走り1時間03分08秒でした。

 

MEMO
現在までの箱根駅伝3区の歴代1位は青山学院大学の森田歩希さん。

記録は1時間01分26秒。

 

藤本拓選手は第88回箱根駅伝で区間3位という成績をおさめ、歴代では28位の成績となっています。

 

スポンサーリンク

藤本拓の成績が驚き!マラソン歴を紹介

 

 

藤本拓選手は国士舘大学時代、陸上の5000m(関東インカレ)で優勝した経験があります。

 

東海大学の村澤選手や早稲田大学だった大迫選手を破り優勝したというので、藤本拓選手の実力はすごいですね。

 

トヨタ自動車に就職した藤友拓選手。2015年にはニューイヤー駅伝の優勝に貢献しています。

 

駅伝の出場経験はある藤本拓選手ですが、マラソン歴は浅く2018年3月にびわ湖毎日マラソンに出場したのが初だそうです。

 

東京五輪の出場がかかると注目の藤本拓選手。意外にもマラソン歴は浅くて驚いてしまいます。

 

藤本拓選手は2018年10月にはシカゴマラソンで7位の成績、2019年9月のマラソングランドチャンピオンシップで9位の成績をおさめています。

 

2019年12月には2020年東京五輪の出場枠をかけた福岡国際マラソンが開催され、マラソンの成績が伸びている藤本拓選手に期待がかかっています。

 

スポンサーリンク

藤本拓のマラソンの成績のまとめ

 

マラソンの藤本拓選手のマラソン歴は浅く、2018年からマラソンの大会に出場していることがわかりました。

 

学生時代はお菓子が好きで栄養が偏っていたという藤本拓選手ですが、現在は食事を改善し体作りのためにプロテインも積極的に取り入れているといいます。

 

東京五輪の出場枠をかけたマラソンの藤本拓選手の走りに期待がかかりますね!

 

おすすめ
東京五輪のマラソン選手の記事をまとめたページを作っています。

 

気になる記事があればぜひ読んでみてくださいね。

 

東京五輪のマラソンのまとめページへはこちらをクリックしてください。