【2020秋ドラマ】9・10月スタート新番組≫

ipadはどこで買える?品薄・品切れはいつまで?ネット通販「在庫あり」の購入情報

ipad 品薄 品切れ

最近はいろいろなものが品薄や品切れになっていますね。

電気店にipadを買いに行ったら品切れで困ってしまいました。

ネット通販のどこで買える?と「在庫あり」を探してみました。

購入できたのでブログに書いておきます。

ipadの購入を検討している人がいれば、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

ipadはどこで買える?ネット通販で「在庫あり」の情報

ネット購入できるところを紹介しています。

アップルストア

ipadがどこで買えるのか調べてみたところ、Apple公式サイトで在庫ありになっていました。

アップルストアではカラー

  • スペースグレイ
  • シルバー
  • ゴールド

がありますね^^

私はこちらで、子供が使用するipadの購入ができました。(学生&先生の割引情報は下に書いています)

近くの電気店で品切れだった!という人は、Appleのサイトをのぞいてみてください。

楽天

また、ほかのネット通販ではどこで買える?と調べてみると

楽天市場でもipadが購入できるようですね。

ケースと一緒に楽天で購入するというのも1つの方法ですね。楽天で購入するとポイントがたまるので、ポイントをためている人はこちらがいいかもしれません。

⇒楽天でipadの最安値をみる

 

スポンサーリンク

ipadはどこで買える?ネット通販で『お得』購入する方法

今、ipadを探しているという人は「学校で使うことになった」という人もいるかと思います。

新型コロナウィルスの影響で緊急事態宣言が延長になり、オンライン授業を始める学校も増えていますね。

どこで買うのがお得なのか?私が調べた結果ですが

学校の先生や生徒がネット通販で買うとき、アップルストアのHP下に

「教育」⇒「学生・教職員向けストア」というところがあります。

この学生・教職員向けストアから購入すれは

34,800円⇒32,800円(2020年5月29日現在の情報)

2000円ですがお得に購入することができます。

 

スポンサーリンク

ipadの品薄・品切れはいつまで?不足の理由はなぜ?

ipadの品薄や品切れで不足している理由はなぜでしょうか。

どこでも購入できなければ困りますよね。

最近は、日本ではオンライン帰省、リモート飲み会などの言葉も使われるようになりました。

家で過ごす時間が長いのでipadの需要がいつも以上に増えていますね。

また、世界の生産システムが新型コロナウィルスの感染拡大の影響を受けていることも品薄や品切れの理由のようです。

品薄や品切れがいつまで続くのか…はっきりした時期はわかりません。

使いたいときに購入できなければ残念ですが。

今は、新型コロナウィルスの感染が終息に向かうのを願って待つしかなさそうです。

【関連記事】

バフの手作り方法や使い方は?ランニングやマラソンでマスクの代用品はある?

体温計の品薄はいつまで続く?体温計の種類や品切れの理由はなぜか調べてみた