入部正太朗の身長や体重!プロフィールや自転車ロードレース成績を紹介

全日本自転車競技選手権大会ロードレースで入部正太朗選手が優勝したというニュースがありました。

 

自転車プロロードレース選手の入部正太朗さんとは何歳で、どのような経歴の持ち主なのでしょうか?

 

身長や体重などのプロフィールやロードレースの成績について調べてみました。

入部正太朗選手のプロフィール

 

 

自転車プロロードレース選手である入部正太朗さんのプロフィールを調べてみました。

 

Wikiによると入部正太朗選手の名前は「いりべ しょうたろう」と読みます。

 

生年月日は1989年8月1日なので、2019年6月現在では29歳です。

 

身長は169cm、体重は62㎏

 

生まれは奈良県となっています。

 

2008年に早稲田大学スポーツ科学部に入学されています。

 

早稲田大学のスポーツ科学部のサイトを見ると最先端のスポーツ科学が学べる学部となっています。

 

入部選手はスポーツを実践するだけでなく、科学の面からもスポーツを研究されていたようですね。

 

スポンサーリンク

入部正太朗選手の成績とは

 


入部正太郎選手のおもな成績を紹介しますね。

 

  • 2009年 団体追い抜き競争で優勝
  • 2010年 全日本学生選手権トラックポイントレースで優勝
  • 2011年 全日本自転車競技選手権大会トラックポイントレース優勝
  • 2012年 国体団体追い抜き競争で優勝

 

2006年と2007年の2年間国体少年男子エリミネーションでも優勝しているので、入部選手は学生時代から期待されていたことがわかります。

 

2012年にアウトドアスポーツ用品のシマノが運営する自転車チームでプロ入りしています。

 

現在の入部正太朗選手の所属はシマノレーシングというチームですね。

 

2020年には東京オリンピックが開催もあるのでがんばってもらいたいですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

2019年6月30日の全日本自転車競技選手権大会で初優勝された入部正太朗選手について調べてみました。

 

早稲田大学スポーツ科学部にで学ばれて、学生時代から輝かしい成績を残されていることがわかりました。

 

これからの活躍に期待がかかりますね!応援しています。