うがい薬イソジンの品切れ(売り切れ)はいつまで続く?品薄解消時期や納期を調べてみた

うがい薬が品切れになっているお店もあるようなので…

うがい薬の売り切れはいつまで続くのか?

品薄解消時期や納期がいつ頃になるのか?

気になることを調べてみました。

スポンサーリンク

 

うがい薬イソジンが品切れ!理由はなぜ?

新型コロナウイルスの影響で、元々品薄状態が続いていた消毒関連の商品。

最近はお店の棚に並び始めていたのですが、また品切れになっているお店もあるようです。

うがい薬がない理由は・・・大阪府の吉村洋文知事の発言も関係しているようですね。

2020年8月4日の会見で

「うそのような本当の話」。

この日府庁で松井一郎大阪市長や大阪はびきの医療センターの研究者らと臨んだ会見で吉村知事はこのように切り出した。

国内での流行が拡大して以降、

新型コロナの患者を受け入れてきた同センターの臨床研究で、

同成分を含んだうがい薬を使うことでコロナの陽性者が減少していくとの知見が得られたことを紹介。

引用元:ヤフーニュース

吉村知事は法律の関係で効能については言えないということでしたが、

この会見後から、

ポビドンヨードが配合されたうがい薬・イソジンなどを買い求める人が増えたとニュースで伝えていました。

 

スポンサーリンク

うがい薬の品切れ(売り切れ)状態はいつまで続く?

うがい薬の品切れがいつまで続くのか?

品薄解消は解消はいつ頃なのか?

うがい薬の生産について調べてみると

うがい薬の生産はいつも通り行っているようです。

テレビでも、同じように報じていました。

私が調べた限りでは、

生産中止などの情報はみられませんでした。

ネットでの高額転売も問題になっていますが、転売等は法律で禁止されています。

なので

少しずつ品切れの状態は改善されるのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

うがい薬イソジンはどこで買える?

うがい薬はどこで買える?

イソジンってどこに売ってる?

うがい薬の販売店を調べてみると

  • ドラッグストア
  • 薬局
  • コンビニ
  • ネット通販

このようなところで購入できるようです。