りりあ。の弾き語りが上手すぎる!話題の動画を紹介≫

【じゃがアリゴ】失敗しない作り方まとめ!うまくできない理由はなぜ?コツとは

じゃがアリゴ 作り方

じゃがりことチーズで作る『じゃがアリゴ』が話題になっています。

失敗しないじゃがアリゴの作り方とは?

上手くできない理由は何?

じゃがアリゴの作り方のコツをまとめてみました。

スポンサーリンク

じゃがアリゴとは何?

じゃがアリゴという言葉、気なれないですよね。

じゃがアリゴとは、お菓子のじゃがりことチーズを合わせて作る料理こと

フランスの郷土料理『アリゴ』が名前の由来になっているんです。

アリゴの画像はこちら。

お肉に乗せて食べると美味しそうです。

そして

じゃがアリゴの画像はこちら。

上の画像は、じゃがりこのカップで作っています。

紙のパッケージという部分が気になりますが、じゃがりこのカップで作ると後片付けも簡単です^^

 

スポンサーリンク

じゃがアリゴのおすすめの作り方 リュウジさんのレシピ

じゃがアリゴの作り方、料理研究家のリュウジさんが紹介してくれています。

リュウジさんのレシピが、わかりやすいのでおすすめです。

リュウジさんのレシピはこちら。↓ ↓

じゃがアリゴのレシピ①材料

・じゃがりこ 1個(チーズ、じゃがバター味がおすすめ)

・さけるチーズ 1本

・塩 少々

・熱湯 150㏄

(柔らかめに作りたいときは、お湯は160㏄で少し多めがおすすめです)

じゃがアリゴのレシピ②作り方

手順1
チーズを入れる
じゃがりこの蓋を開けて、さけるチーズを割いていて入れます
手順2
味付け
塩を振り入れます
手順3
お湯
じゃがりこのカップにお湯を注ぎます
手順4
待つ
3分くらいふやけるまで待ちます
手順5
まぜる
熱いうちにしっかりとまぜる

 

スポンサーリンク

じゃがアリゴ じゃがりこLサイズの作り方

じゃがりこのLサイズで作るときは、

Lサイズはレギュラーサイズの1.2倍の長さなので

  • お湯 160~200㏄
  • さけるチーズ1

Lサイズのじゃがりこで作るときは、お湯の量を多めに入れてくださいね^^

 

スポンサーリンク

じゃがアリゴ失敗しない方法 うまくできない理由はなぜ?

じゃがアリゴを作ると、チーズが伸びなかったという声も多いです。

上手くできない理由は、

  • お湯の温度が低い
  • お湯が少ない
  • 3分待つ間に温度が下がってしまう
  • チーズを細く割いていない
  • 溶けないチーズを使っている

このあたりが考えられそうです。

じゃがりこがふやけていない、チーズが固まってしまっていることが原因かもしれません。

なので、失敗しない方法は

  • お湯の温度が下がり過ぎないうちに、手早く混ぜる。
  • 3分置くときは、ラップなどでしっかり蓋をしてじゃがりこを蒸らす。
  • さけるチーズをじゃがりこの間に入れ込むように散りばめる

チーズが溶けにくい人は、スライスチーズ(溶けるタイプ)やピザ用チーズで試してみてくださいね!

 

スポンサーリンク

じゃがアリゴに対する評価

じゃがアリゴって美味しいー!!!

見た目一緒だけど味が違う。

これはこれで美味しい!(^^)!

じゃがアリゴ美味しいんだけど

腹にめっちゃ溜まるな~。

美味しかった!また作ってみたい!

簡単にできるじゃがアリゴ。

ビールやワインのおつまみや、子供のおやつにもおすすめです!

【関連記事】

ダルゴナコーヒーとは何?作り方や飲み方まとめ!韓国語や英語表記も調査

クランペットの材料「ベーキングパウダー&強力粉」で代用するレシピ・作り方