【2020秋ドラマ】9・10月スタート新番組≫

華原朋美の昔の画像!モデル時代~全盛期やヒューヒューのCMも紹介

年2020年はシングルマザーを公言している歌手の華原朋美さん。

若い頃はスタイル抜群で歌が上手いと凄い人気でした。

華原朋美さんのモデル時代~全盛期までの画像。

流行ったューヒューのCMも紹介します!

スポンサーリンク

 

華原朋美のモデル時代

若い頃の華原朋美さんはアイドルやモデルとして活動していたそうです。

こちらが昔のモデル時代の華原朋美さんの画像。

若い頃の華原朋美さん、笑顔がかわいいですね。

子供の頃から中山美穂さんや工藤静香さんに憧れて芸能界に入りたいと思っていたそうです。

その後、渋谷の吉野家で芸能事務所にスカウトされて芸能界入りを決意。

『CanCam』や『ViVi』などのファッション雑誌でもモデルをつとめています。

また、1993年からは『さんまのナンでもダービー』のアシスタントとしてTVデビューを果たしています。

 

スポンサーリンク

華原朋美の全盛期

華原朋美さんのブレイクのきっかけは、小室哲哉さんとの出会い。

バラエティ番組に出演していた若い頃の華原朋美さんを、小室哲哉さんが見初めたのがきっかけでした。

小室さんは華原朋美さんの歌手としての歌質のすばらしさに惹かれたといいます。

その後、芸名を遠峯 ありさ⇒華原朋美に改名し、歌手デビューしました。

華原朋美さんと小室哲哉さんの昔の画像はこちら。

若い頃、華原朋美さんと小室哲哉さんとの交際も話題になっていました。

 

スポンサーリンク

昔の華原朋美の人気が凄かった!

全盛期の華原朋美さんの勢いは本当に凄かったですね。

1995年『Keep yourself alive』で歌手デビューすると、すぐにオリコンチャート初登場で8位を記録。

2枚目のシングル『I BELIEVE』がオリコン最高4位になり、その後ミリオンセラーを達成

1996年に3枚目のシングル『I’m proud』では

  • ミリオンセラーを記録
  • 年間シングルチャート女性ソロアーティスト最高位の8位
  • 年間カラオケリクエスト首位を獲得

輝かいしい記録を出し、華原朋美さんはトップアーティストの仲間入りを果たしました。

紅白歌合戦でも小室哲哉さんのピアノ伴奏で『I’m proud』を熱唱し注目を集めました。

 

スポンサーリンク

華原朋美の昔のCM『ヒューヒュー』が人気

昔の華原朋美さんは、歌はもちろん上手かったのですが、顔もかわいい!と絶大な人気がありました。

CMにも出演していて、特に桃の天然水のCMで『ヒューヒュー』という言葉が話題になりました。

桃の天然水のCM画像はこちら。

昔の華原朋美さんは、雑誌『JUNON』で“なりたい顔1位”に選ばれたこともあります。

若い頃は、同じように人気だった安室奈美恵の『アムラー』に対抗して、華原朋美さんは『カハラ―』と呼ばれていました。

『ヒューヒュー』のフレーズで有名になった『桃の天然水』のCMでは、年間1600万ケース売り上げるほどの人気でした。