カイジ ファイナルゲームの上映公開はいつから?最終章までのあらすじも紹介

藤原竜也さんが出演する「カイジ」が9年ぶりに映画になるようですね。

 

最終章のタイトルは「カイジ ファイナルゲーム」となっています。

 

上映の公開日はいつからでしょうか?

 

最終章までの簡単なあらすじも紹介しますね。

カイジ ファイナルゲームを簡単に紹介

 

まず最終章「カイジ ファイナルゲーム」のキャストを紹介しますね。

 

主役の伊藤カイジ役は、前回と同じ藤原竜也さんです。

 

福士蒼汰さん、関水渚さん、新田真剣佑さん、吉田鋼太郎さんも出演されるようですね。

 

新キャストは豪華なメンバーが並びましたね。

 

最終章「カイジ ファイナルゲーム」の脚本は4年前からできていたそうですが、公開まで4年間もかかったようですね。

 

かなり見ごたえがありそうですね。

 

脚本に携わった福本さんが「 是非、映画館で『カイジ』でしか味わえない感覚・感動・歓喜・なんだったら、僥倖を味わっていただきたい!」とコメントされています。

 

どのような内容になっているのか楽しみですね。公開が待ちきれませんね。

 

スポンサーリンク

カイジファイナルゲームの上映公開はいつから?

 

 

カイジファイナルゲームの公開は2020年1月10日の予定ということです。

 

1月10日は金曜日ですね。

 

1月13日㈪が成人の日なので、11、12、13日と3連休になる人もいるかもしれませんね。

 

お休みの日にはぜひ見に行きたいですね。

 

スポンサーリンク

カイジ ファイナルゲーム最終章までの簡単なあらすじ

 

第1章は『カイジ 人生逆転ゲーム』というタイトルで、公開は2009年でしたね。

 

カイジはフリーターで自堕落な日々を送っていましたが、金融会社の遠藤という女性がカイジのところに借金の取り立てに来ました。

 

借金を借りていた人が逃げ出したので、保証人になっていたカイジのところに来たのです。

 

でもカイジはフリーターなので借金を返済することができません。

 

すると遠藤はエスポワールという「一夜にしてお金を手に入れるチャンスがある船」に乗ることをカイジにすすめます。

 

その船の中でゲームに勝って借金を返すという話です。

 

カイジは人生をかけているので、藤原竜也の演技がかなり熱いです。

 

第2章は2011年に公開で「 カイジ2 人生奪回ゲーム」というタイトルです 。

 

第1章で借金を帳消しにしたカイジでしたが、また借金にまみれてしまいます。

 

今度は当たれば10億円以上になる通称「沼」というモンスターパチンコ台に挑戦します。

 

伊勢谷友介が演じる最大のライバル一条聖也が裏で操っている「沼」を攻略するために、カイジは仲間を集めてゲームに挑んでいくという話です。

 

最終的にカイジらは賞金を手にして借金を清算することができますが、残りの賞金を入れていたトランクが燃えてしまい、最後は小銭だけしか手元に残りませんでしたという結末です。

 

今まで多額の借金を背負っていたカイジにとっては、借金がなくなっただけでもよかったというストーリーになっています。

 

そして最終章は「カイジ ファイナルゲーム」です。

 

この映画では原作にはない4つの新しいゲーム「バベルの塔」「最後の審判」「ドリームジャンプ」「ゴールドジャンケン」が登場します。

 

これに対して主演の藤原竜也さんは、盛り込みすぎじゃないの!という内容になっているとコメントしています。

 

いつも「後がない!」という場面でカイジは大逆転するので、最終章でどんな才能をみせてくれるのか楽しみですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

2020年1月10日から9年ぶりに「カイジ」が上映されることになりましたね。

 

いつも借金を背負ってしまうカイジですが、最終章はどのような展開になるのでしょうか。

 

最終章も藤原竜也さん演じるカイジの熱い演技が楽しみですね!