KANA-BOON飯田どこにいて何をしていた?失踪場所や今後はどうなるか調べた

KANA-BOONの飯田佑馬さんが無事に帰ってきたというニュースがありました。

 

ずっと心配していたので一安心ですね。

 

でも、飯田佑馬さんはいったいどこで何をしていたのでしょうか?

 

飯田佑馬さんのいた場所や、今後はどうなるのか調べてみました。

スポンサーリンク

KANA-BOON飯田がいなくなったのはいつ?

 

飯田佑馬さんは2019年6月5日から音信不通になっていました。

 

 

 

家族から捜索願が出されていることが公式サイトで発表になりみんな心配していました。

 

飯田さんは、人気バンドKANA-BOONのベース担当で2018年9月にデビュー5周年を迎えたばかりでした。

 

5周年の企画イベントをしている真っ最中だったので、 他のメンバーやファンの方も戸惑っていましたね。

 

私も、早く戻ってこられたらいいのに…と、私も無事を願うばかりでした。

 

事務所やメンバーたちは、あらゆる手段で連絡を取ることを試みていたようですが、本人とは連絡が取れていませんでした。

 

 

スポンサーリンク

KANA-BOON飯田はどこにいて何をしていたの?

 

飯田さんは2019年6月15日に自宅に戻られたと、深夜に家族から報告がありました。

 

その後、公式サイトで事務所から発表になりました。

 

 

無事でよかったですね。

 

家族によると、飯田さんは憔悴しているものの怪我などはないとのことで、本当に良かったですね。

 

 

 

ファンは、「安心した。今はゆっくり休んでほしい」という声が多いですね。

 

 

しかし、いったい飯田さんはどこにいて何をしていたのでしょうか?

 

 

一週間以上、どこかにいたことは確かです・・・。

 

 

 

今回、いろいろ調べてみたのですが、今は無事に自宅に戻られたというだけで、どこで何をしていたのかという情報は探したのですが見つかりませんでした。

 

ただ憔悴しているということなので、良い環境にいたとは考えられないですね・・・。

 

警察は一般家出人としていますが、何かの事件に巻き込まれていたのでは?と見ている人もいますね。

 

自宅で休んで落ち着けば、飯田さん本人からこれまでの状況を聞けるかもしれませんね。

 

今はゆっくり休んでもらいたいですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

6月5日から行方がわ分からなくなっていたKANA-BOON飯田祐馬さんが自宅に戻られたというニュースがありました。

 

疲れているようですが、けがなどはないようなので無事でよかったですね。

 

今までどこにいて何をしていたのか、詳しいことはまだ情報がありませんが、休んで気持ちが落ち着くと、話してくれるのではないかと思います。

 

今は飯田さんの気持ちが落ち着くのを待ちたいですね。

 

また詳しいことがわかれば追記したいと思います。