りりあ。の弾き語りが上手すぎる!話題の動画を紹介≫

加藤勝信大臣の学歴や経歴は?高校・大学や前職を調べてみた

加藤厚生労働大臣 加藤勝信

新型コロナウィルスの状況を説明している厚生労働省の加藤勝信大臣。

批判的な声がある一方で、優秀だという情報も…。

加藤勝信大臣とはどのような人物なのでしょうか?

高校や大学の学歴や、加藤厚労相の前職などの経歴を調べてみました。

スポンサーリンク

加藤勝信大臣の学歴

新型コロナウイルスの対応で注目を集めている加藤勝信大臣。

加藤勝信大臣の学歴は

  • 東京都立大泉高等学校(現在の東京都立大泉高等学校・附属中学校)
  • 東京大学経済学部

となっていますね。

加藤勝信大臣の通っていた東京都立大泉高等学校は、練馬区にある公立共学校。

現在は東京都立大泉高等学校・附属中学校となっていて、ほとんどの生徒が卒業後は大学進学を希望している進学校です。

アナウンサーの宇賀なつみさんや、ジャーナリストの池上彰さんの母校でもあります。

加藤勝信大臣は高校を卒業後、東京大学経済学部に進学しています。

東京大学経済学部に合格すること自体がかなり難しいので、加藤勝信大臣は優秀な人だと考えられます。

MEMO

加藤勝信大臣は、子供の頃から選挙速報が好きだったそうです。

小学校の作文に、「将来は国連事務総長になりたいと書いた」ほど。

東京大学経済学部で学び、大蔵省に入るのが政界進出への道だと思っていたのかもしれません。

 

スポンサーリンク

加藤勝信大臣の経歴

加藤勝信大臣の経歴はどうなっているのでしょうか。

加藤勝信大臣は東京大学を卒業後、大蔵省に入省しています。

  • 1994年農林水産大臣秘書官
  • 1995年加藤六月衆議院議員秘書
  • 2007年内閣府大臣政務官
  • 2012年内閣官房副長官
  • 2015年一億総活躍・女性活躍・再チャレンジ・拉致問題・国土強靱化・少子化対策・男女共同参画担当大臣
  • 2016年一億総活躍・働き方改革・女性活躍・再チャレンジ・拉致問題・少子化対策・男女共同参画担当大臣
  • 2017年厚生労働大臣
  • 2018年自民党総務会長

など。

これまで衆議院議員に6回当選。

多くの役職を兼任しているので、かなり忙しい毎日を送っているのではないかと考えられます。

加藤勝信大臣は、2019年に厚生労働大臣及び働き方改革担当大臣に就任しています。

 

スポンサーリンク

加藤勝信大臣のプロフィール

  • 名 前 :加藤勝信(読み方 かとう かつのぶ)
  • 生年月日:1995年11月22日
  • 身 長 :174cm
  • 家族構成:嫁・子供は娘が4人

加藤勝信大臣の父親は室崎勝聰さん。日野自動車工業の社員から取締役副社長になった方です。

加藤勝信大臣の嫁は、元農林水産大臣の加藤六月さんの娘です。婿入りし姓が加藤となりました。

加藤勝信大臣の座右の銘は「一点素心」。

趣味はセーリング オートバイ(初心者)となっているので、アクティブな方のようです。

また、読書も好まれるとか。

本籍地は岡山県となっていています。

◆関連記事◆

小泉進次郎 滝川クリステル子供 小泉進次郎の子供の性別は男!名前『道之助』の由来は何か調べてみた!