りりあ。の弾き語りが上手すぎる!話題の動画を紹介≫

風間俊介の演技力の評価は「上手い!」麒麟がくるの家康役の評判も

NHK大河ドラマの「麒麟がくる」で風間俊介さんが徳川家康役を努めます。

ZIPのパーソナリティーとしても活躍し、ディズニー好きとしても有名な風間俊介さん。

風間俊介さんの演技力は、「上手い(うまい)・下手」どのように評価されているのでしょうか?

風間俊介さんの演技力について調べてみました!

スポンサーリンク

 

風間俊介の演技力は「上手い」と高評価!

風間俊介さんは中学時代にジャニーズに入所し、歌手や俳優として活躍してきました。

代表的な出演ドラマは

  • 『3年B組金八先生 第5シリーズ』
  • 『それでも、生きてゆく』
  • 『純と愛』
  • 『監察医 朝顔』

などなど、数多く出演しています。

風間俊介さんの演技力には「上手い!」というコメントが多いですね!

 

スポンサーリンク

風間俊介 ドラマ『チート』では演技が下手だった!?

風間俊介さんの演技力については「下手」という評価もみられます。

その理由を見てみると

ドラマ『チート』の役が合っていないとの声が多いですね。

いつも優しい風間俊介さんなので、

悪役はかっこよくても、違和感を感じてしまうようです。

2019年10月から放送された『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』の 安斎和毅役。

いつもは優しくてかわいい風間俊介さんですが

目や雰囲気がいつもと違って怖いですね…。

演技の評価は低いようですが、ドラマはおもしろかったという感想になるのが風間俊介さんの凄いところでしょうね!

 

スポンサーリンク

風間俊介の麒麟がくる『家康』の演技力の評価は?

2020年5月31日の大河ドラマ『麒麟がくる』。

風間俊介さんが徳川家康役で登場するので楽しみです。

風間俊介さんは、2018年の大河ドラマ『西郷どん』で 橋本左内役をつとめた経験もあります。

カツラ姿が似合っていますね。

MEMO

風間俊介さんが演じた橋本左内とは、福井藩士で一橋慶喜を将軍にするために活躍した人物。

26歳という若さで捕らえられてしまいます。

橋本左内役の風間俊介さんの演技には感動しました。

『麒麟がくる』風間俊介さんの家康役の演技に期待がかかりますね!