【厚労省】加藤大臣の学歴や経歴!嫁についても≫

小泉進次郎の子供の性別は男!名前『道之助』の由来は何か調べてみた!

小泉進次郎 滝川クリステル子供

小泉進次郎さんが第一子の性別や名前を発表して話題になっています。

小泉進次郎さんと滝川クリステルさんの子供の性別は男の子で、息子の名前は『道之助』くんに決まったそうです。

名前の由来は何なのでしょうか?名付け親は誰かも調べてみました!

スポンサーリンク

 

小泉進次郎の子供の性別は男の子!

 

小泉進次郎さんとフリーアナウンサーの滝川クリステルさんが、結婚を発表したのは2019年8月7日でした。

その後、予定日より少し早いと思われる2020年1月17日に子供が誕生したとの発表。

小泉進次郎さんの子供の性別は男の子で息子だと判明しました。

子供の頃、小泉進次郎さんは兄の孝太郎さんの影響で野球を始めています。

学生時代は野球部に所属するほど野球が好きで、松坂大輔投手の横浜高校と対戦したこともあるそうです。

今回、男の子が誕生したということで「成長したら、一緒に野球がしたい!」と楽しみにされているかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

小泉進次郎の子供の名前は道之助!

 

小泉進次郎さんが子供の名前を何にするのか、というのも話題になっていました。

2020年2月5日、小泉進次郎さんの子供の名前は『道之助』くんと名付けたことが判明。

名前は誰が付けたのかも気になるところですが

元総理の小泉純一郎さんは、記者からの質問に「子供の名前には一郎を付けたらどうか?と提案したが、どうも一郎はつかないらしいよ」と答えていました。

なので名付け親は、おそらく子供の父親の小泉進次郎さんと母親の滝川クリステルさんではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

小泉進次郎の子供『道之助』の名前の由来は何?

 

『道之助』くんという名前の由来も気になるところです。

産経新聞によると、

小泉氏によると、「道」の字は、自らの父、純一郎元首相の姉で、育ての親である故・小泉道子さんにちなんだという。

子供の名前の由来は、小泉進次郎さんの子供時代に母親代わりだった小泉道子さんの『道』の字を付けたということ。

元総理の小泉純一郎さんは進次郎さんが1歳のときに離婚したので、兄の孝太郎さんと進次郎さんは小泉道子さんに育てられています。

進次郎さんは成長するまで、道子さんのことを本当のお母さんだと思っていて「ママ」と呼んでいたそうです。

小泉進次郎さんは自分の一字を取って『進之助』という名前も考えたそうですが、最終的には小泉道子さんの一字を選んだようですね。

 

スポンサーリンク

名前の漢字の意味は何?

 

名前につける『道』について調べてみると…

一般的には

  • 教えみちびく
  • みちすじ
  • 夢に向かって努力する人
  • 道理を重んじる
  • 正しい道を進む力を願う
  • 文武両道

このような意味があるそうですよ。

また『之』には、行く、おもむくという意味。

さらに『助』の漢字には

  • 力をかす
  • たすける

などの意味があります。

人に力を貸せるような人になってほしいなどの願いが込められるそうです。

実際に小泉進次郎さんがどのような想いで命名したのかはわかりませんが、㊤のような願いも込められているのではないでしょうか。

流行りのキラキラネームも可愛いですが、『道之助』くんという名前も落ち着いた印象で素敵ですね。

これからすくすくと成長されることを願っています^^

◆関連記事◆

小泉進次郎 若い頃 学生時代 若い時 【画像】小泉進次郎の若い頃がイケメン!学生時代~留学のエピソード紹介