【なぜ】ミスチルが紅白に出る理由とは?前回の動画や出演した意味も紹介!

紅白歌合戦への出場が発表され注目を集めている、ロックバンドの『ミスチル(Mr.Children)』

現在までの紅白の出場回数は少なく、今回が2回目の出場で12年ぶりと話題になっています。

なぜミスチルは毎年紅白に出ないのでしょうか?

また、ミスチルが紅白に出るのはどんな時なのでしょうか?

スポンサーリンク

 

ミスチルの紅白出場が決定!驚きと喜びの声

今まで紅白に出ないと言われてきた人気ロックバンドのミスチル

2020年の紅白への出場が発表されて驚きと喜びの声があがっています。

紅白が楽しみという声が続々と投稿されています。

そして、紅白でミスチルが何を歌うのか?曲名も話題になっています!

 

スポンサーリンク

【なぜ】ミスチルは紅白への出場を決めた?突然の発表に疑問の声も

SNSでは、ミスチルの紅白出場に喜びの声がある一方で、突然の発表に疑問の声も出ていました。

ミスチルには毎年、紅白のオファーがきているという噂です。

Mステなどほかの音楽番組には出演しても、紅白には出なかったミスチル。

今回、出場を決めた理由はなぜなのでしょうか?

ミスチルのボーカル桜井さんがどんな気持ちでオファーを受けたのか。

とても気になるところです。

今年は新型コロナウィルスの影響で暗いニュースも続いているため、ミスチルが出演を決めたとみている人もいます。

MEMO
2020年のミスチルは?というと…

  • 映画『ドラえもん のび太の新恐竜』のテーマ曲「Birthday」と「君と重ねたモノローグ」
  • TBS系ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』主題歌「turn over?」
  • フジテレビ系ドラマ『姉ちゃんの恋人』主題歌「Brand new Planet」

など活動されています。

NHKの担当者から「日本を代表するスーパーバンド」としたうえで今年の活躍が出場に結びついた」と出演理由の説明があったようです。

加藤制作統括は「日本を代表するスーパーバンド」としたうえで今年の活躍が出場に結びついたことを明らかにした。

(引用元:Yahoo!ニュース)

 

スポンサーリンク

ミスチルが紅白に出なかった理由は?

これまで紅白への出場が熱望されていたのに、紅白に出なかったミスチル。

2016年にはNHKの朝ドラ『べっぴんさん』の主題歌を歌っていたので期待が高まっていたのですが、残念ながらミスチルの出場はありませんでした。

ミスチルが紅白のオファーを断り続けていた理由。

過去にミスチルの桜井さんは「音楽で競いたくないから紅白には出ない」と語っていたそうです。

ミスチルの正式なバンド名は『Mr.Children』。

バンド名の由来は、チルドレンには『世界中の飢えや貧困に苦しむ子供たち』という意味もあるのだとか。

ミスチルの歌には平和を好む曲も多いのですね。

紅白歌合戦は、最後に勝敗を決めるのでポリシーに反しているのかもしれません。

しかし、今回が2回目の紅白出場となるミスチル。

初出場となった1回目年は、どんな年だったのでしょうか?

 

スポンサーリンク

ミスチルの前回の紅白初登場はいつ?どんな年に出演した?

「紅白に出場しない」といわれているミスチルですが、過去に1度だけ紅白に出演したことがありました。

それは2008年の紅白歌合戦です。

ミスチルは、15thアルバム『SUPERMARKET FANTASY』を発売しています。

また、ミスチルは北京オリンピックのNHKテーマソングを歌っていました。

こちらが紅白出場が決まったときの桜井さんのコメントです。

Mr.Childrenの桜井和寿(Vo, G)は「『GIFT』という曲ができる、そのきっかけを作ってくださった方々、歌に共感してくれた人達、そして大切な仲間と一緒に音を奏でて、今年最後の日を一緒に迎えられるなんて、なんて幸せなことだろう。ありがとうございます」と喜びを語った。

(引用元:音楽ナタリー

「今年最後の日を一緒に迎えられるなんて、なんて幸せなことだろう。ありがとうございます」と語っています。

音楽で競いたくないと語っていたはずなのに、出演する喜びを語っているということで心境の変化があったのでしょうか?

この言葉に困惑したファンもいたようです。

ミスチルが紅白に出場した2008年の出来事を調べてみると

  • 岩手・宮城内陸地震
  • 秋葉原で通り魔事件
  • 北京オリンピックが開催
  • リーマンショック(世界的な金融危機)

など出てきました。

オリンピックは開催されたものの暗いニュースが続いた年でもあったようです。

景気が上昇傾向にあった日本経済ですが、リーマンショックの影響で株価は下がり、景気は後退。

突然の不景気に就職の内定が取り消しになった学生もいました。

平和主義ともいわれるミスチル桜井さん。

世界的に大変な年は、視聴者の年齢層が幅広い紅白希望のメッセージを伝えているのかもしれませんね

 

スポンサーリンク

【2008年】ミスチルの紅白出場の動画・歌った曲名や意味は?

ミスチルの紅白初出場は2008年。

当時の動画は残っているのか調べてみました。

ミスチルが歌った曲は『GIFT』

オリンピックの歌なので

  • 難しいことに挑戦すること・可能性
  • 渡したいものは自分の気持ち・愛情

という意味が込められているのでしょう。

2008年にミスチルが紅白に出場したときの衣装がピンクで白でも赤でもない、と話題になっていました。

「音楽で競いたくない」という桜井さんの素敵なエピソードですね。