【エール】朝ドラに志村けんが登場するシーンは?役名も…≫

長渕剛の病気や病名は何?急性腎盂腎炎の読み方や症状とは?復帰はいつ頃?

長渕剛 病気

歌手の長渕剛さんが入院したという報道が出ています。

 

長渕剛さんが病気になった原因や理由、病名の急性腎盂腎炎の読み方や症状とは何でどのようなものなのでしょうか?

 

長渕剛さんの退院や復帰はいつ頃になりそうか調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

長渕剛が病気で入院!病名は何?

 

 

シンガーソングライターの長渕剛さんが都内の病院に入院中と発表されました。

 

長渕剛さんの病気の病名は急性腎盂腎炎

 

12月23日に六本木ヒルズで行われる映画『太陽の家』の舞台挨拶に出演する予定でしたが、長渕剛さんは体調不良で欠席しました。

 

ああ、残念で仕方がない。そこへ行きたかった。

 

体は病室から出ることを許されなかったけど、心はみんなと同じ場所にあると思っています。

 

引用元:音楽ナタリー

 

長渕剛さんは㊤のようなコメントを出していて、イベントに参加できなかったことを残念がっていたそうです。

 

病気で緊急入院となった長渕剛さんですが、コメントを出すことができるようなので容態は安定しているのではないかと考えられます。

 

ただ、医師からは絶対安静と言われているようなので、入院中はゆっくり休んで治療に専念してもらいたいですね。

 

スポンサーリンク

長渕剛の病気/急性腎盂腎炎の読み方や症状とは?

 

 

長渕剛さんの病気の病名「急性腎盂腎炎」読み方が難しいですよね。

 

急性腎盂腎炎の読み方は「きゅうせい じんうじんえん」と読むそうです。

 

急性腎盂腎炎の症状は、

  • 38度以上の発熱
  • 患側腎部に疼痛
  • 膀胱炎の痛み

 

このほかに、腰背部の叩打痛や吐き気、腹痛などの症状が出る場合もあるようですね。

 

病気の病名が読みづらいといえば、女優の米倉涼子さんやDA PUMPのYORIさんの病名も難しかったですね。

 

「米倉涼子の病気「低髄液圧症候群」の読み方や症状とは何?再発の可能性は?」

 

「YORI(DA PUMP)病名「胸椎類骨骨腫」とは何で読み方は?休養理由は?」

 

スポンサーリンク

長渕剛の退院や復帰はいつ頃?

 

 

急性腎盂腎炎という病気で入院中の長渕剛さん。退院や復帰はいつ頃になるのでしょうか?

 

急性腎盂腎炎になる原因は、いろいろな細菌が尿道から逆流して腎臓に入ってしまうと腎臓に炎症が起こってしまうようですね。

 

ネットで検索してみると、急性腎盂腎炎は適切な薬などで治療すれば治ることが多いみたいです。

 

長渕剛さんは、㊦の次のようなコメントも発表しています。

 

今日は映画館まで来てくれて本当にありがとう。

 

みんなの顔を見たかった。

 

そしてスタッフやキャストのみんなとも会いたかった。

 

初のCINEMA & LIVE、17公演完走したよって笑顔で報告したかった。

 

悔しさでいっぱいだけれど、今はしっかり治して、

 

新しい年の初日の舞台挨拶には必ず元気な姿を見せます。劇場で会いましょう。

 

引用元:音楽ナタリー

 

ニュースによれば、長渕剛さんは2週間程度安静が必要とのこと。

 

来年の舞台挨拶には「必ず元気な姿を見せる」とコメントしているので、来年には復帰して元気な姿を残してくれそうですね。

 

スポンサーリンク

長渕剛が病気/急性腎盂腎炎で世間の声は?

 

 

長渕剛さんの歌には励まされることも多いですよね。入院と聞いて驚きましたが、ゆっくり休んではやく元気になってほしいなと思います。