【話題】千葉雄大と成田凌が似てる!インスタ画像≫

中山麻聖の母麻理とは誰?若い頃の画像や両親の離婚理由は何?

中山麻聖 母

2020年1月20日に徹子の部屋に親子出演する中山麻聖さん。

中山麻聖さんの母親である女優の中山麻理さんとはどのような人なのでしょうか?

中山麻聖さんの母麻理とは誰で、若い頃の画像や両親の離婚理由は何なのか調べてみました!

 

スポンサーリンク

 

中山麻聖の母麻理の若い頃の画像

 

中山麻聖さんの母親の中山麻理さんは、71歳になる今現在も素敵ですが若い頃はとてもきれいですね。

中山麻理さんは「サインはV」の椿麻理役でドラマデビューを果たし話題になったようですね。足がすらっと長く鼻筋が通ってとても素敵な方ですね。

舞台では「不信のとき」、映画では「兄貴の恋人」などにも出演されています。

中山麻聖さんの母親の麻理さんは若い時から小顔でスタイル抜群。

個人的には㊤の画像は手足の長さなど麻理さんは菜々緒さんに似ているかなと思います^^

 

スポンサーリンク

中山麻聖の母麻理の離婚理由は何?

 

中山麻理さんの両親は父親が三田村邦彦さんと母親が中山麻理さんということになりますが、残念なことに1999年中山麻里さんは51歳の時に離婚をしています。

その後、中山麻理さんはシングルマザーで息子を育てるために芸能界に復帰しました。

中山麻聖さんの両親が離婚した理由は何かな…?と調べてみると、

三田村邦彦さんの不倫が原因だったようですね。22歳年下の高橋かおりさんとの不倫が発覚し、当時は裁判になるほど泥沼化したといいます。

ホテルでの密会現場や電話内容などが盗聴されたと話題にもなったそうです。

徹子の部屋の話の中で、中山麻理さんは『離婚』を息子に教えるために、コップに入れた水と油をかき混ぜて見せ「分離するところがお父さんとお母さんなんだと」と説明したと言っていました。

まだ幼かった麻聖さんに、離婚は『仕方ないこと』と納得してもらいたいたかったのでしょうね。

 

スポンサーリンク

中山麻聖の母麻理のプロフィール

 

中山麻聖さんの母親、麻理さんのプロフィールを調べたので、簡単にですが書いておきます^^

  • 生年月日 1948年2月1日
  • 血液型 O型

中山麻聖さんの母親の麻理さんは東京都世田谷区の出身。学歴は順心女子学園高等学校を卒業しています。

1966年に東宝演芸部に入り芸能界デビューしました。

最近はテレビでは『女と愛のミステリ―』に出演。2018年にはファミリーミュージカル・アルプスの少女ハイジにも出演しています。