新国立競技場行き方(アクセス)や最寄り駅!地図で場所や住所はどこか紹介

東京オリンピックやパラリンピックのメイン会場となる新国立競技場。見学に行ってみたいですよね。

 

新国立競技場への行き方やアクセス、一番近い最寄り駅はどこなのでしょうか?

 

新国立競技場の場所や住所、東京都何区になるのかなど地図も含めて紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

新国立競技場は東京の何区になるの?

 

2020年の東京オリンピック・パラリンピックのメイン会場となる新国立競技場。

 

新国立競技場の場所はどこで東京都23区のうち何区になるのかな?と調べてみると…

 

新国立競技場の場所は東京都23区のうち新宿区と渋谷区にまたがって建設されています。

 

なので、新国立競技場の場所を尋ねると「新宿区」「渋谷区」の両方の答えが出てきそうですね。

 

スポンサーリンク

新国立競技場の住所はどこ?

 

新国立競技場の場所は新宿区と渋谷区にまたがっているということなので、新国立競技場の住所はどうなっているのでしょうか?

 

新国立競技場の場所をネット検索してみると、新国立競技場の場所の住所は2つ出てきました!

  • 東京都新宿区霞ヶ丘町10番1号他
  • 東京都渋谷区千駄ヶ谷一丁目15番1号

 

さすがはオリンピックのメイン会場。観客席が6万席もあるというので面積が広く住所が2つに分かれてしまうのですね。

 

スポンサーリンク

新国立競技場への地図を紹介

 

新国立競技場の住所は東京の新宿区と渋谷区にまたがっているということで、新国立競技場の場所は東京の「副都心」と呼ばれる場所に位置しているんですね。

 

そういえばヘリで上空から取材した映像でも、商業施設などが多そうな場所に新国立競技場が見えていましたね。

 

新国立競技場は近くにどんなものがある場所なのか知りたくて地図を調べてみました。

 

 

新国立競技場は明治神宮野球場や秩父宮ラグビー場などが近くにある場所です。

 

新国立競技場は「明治神宮外苑」の敷地の中の場所に建設されているんですね。

 

スポンサーリンク

新国立競技場の行き方やアクセス!一番近い駅とは

 


新国立競技場は、世界的に有名な建築家の隈研吾さんが設計し、木とコンクリートが融合されたデザインになっているということ。見学に行ってみたいですよね~。

 

新国立競技場への行き方、公共交通機関でのアクセスは次の駅が近いです。

  • 千駄ヶ谷駅(JR中央・総武線)
  • 信濃町駅(JR中央・総武線)
  • 国立競技場駅(都営地下鉄大江戸線)
  • 外苑前駅(東京メトロ銀座線)

 

新国立競技場の場所は、以前の国立競技場があった場所に新しく建て替え工事を行ったので、駅名はそのまま「国立競技場駅」となっているんですね。

 

千駄ヶ谷駅から徒歩約5分で、国立競技場駅からは徒歩約1分となっています。

 

なので、新国立競技場の場所へ行くなら一番近いアクセスは都営地下鉄大江戸線の「国立競技場駅」がおすすめです。

 

ちなみに千駄ヶ谷駅の読み方は「せんだがやえき」と読みますよ。

 

中央・総武線(中央本線)の千駄ヶ谷駅には「各駅停車」のみが停まるので、乗る電車には注意してくださいね。

 

スポンサーリンク

新国立競技場の行き方や最寄り駅のまとめ

 


新国立競技場の場所はどこか知りたくて調べてみました。

 

世界的に有名な建築家隈研吾さんの建てた新国立競技場。

 

新国立競技場の場所は東京都の新宿区と渋谷区にまたがっていて、明治神宮外苑の中にあります。

 

新国立競技場の場所へ行くなら、アクセスは都営地下鉄大江戸線の国立競技場駅が近くて便利です。

 

天気のよい日に散歩がてら出かけてみるのもよさそうですね!