岡本依子は顔面麻痺で口や喋り方が気になる!韓国美人といわれる理由とは何?

岡本依子 顔面麻痺 口 喋り方 韓国 美人 理由 何

元テコンドー日本代表代表選手の岡本依子さん。

 

岡本依子さんは美人だけど顔面麻痺しているようで口元や話し方が気になると話題になっています。

 

岡本依子さんは韓国人で牧師なのか、顔面麻痺の理由は何で脳梗塞の可能性はあるのか、プロフィールや喋り方などを調べみました。

岡本依子は顔面麻痺?プロフィールを調査

 

 

岡本依子さんのプロフィールを調べたので紹介しますね。

 

岡本依子さんの名前の漢字の読み方は「おかもと よりこ」さんです。

 

岡本依子さんの生年月日は1971年9月6日なので、2019年10月現在の年齢は48歳になられています。

 

 

岡本依子さんは2000年のシドニーオリンピックで銅メダルをとり、2002年のワールドカップでは銀メダルと獲得しています。

 

岡本依子さんは2008年北京オリンピックでは1回戦敗退し、2009年に現役引退を表明しました。

 

スポンサーリンク

岡本依子は顔面麻痺?韓国美人で牧師と噂の真相とは

 

 

岡本依子さんの身長は170㎝なので、テレビに映っていると背が高くてかっこいいですよね。

 

岡本依子さんを調べていると、岡本依子さんは美人なので実は韓国人なのではないかとの見方もあります。

 

岡本依子さんの口元が喋りづらそうに見えたり日本語がうまく話せていなかったりするのは、母国語ではないからなのでしょうか…?

 

 

岡本依子さんの出身地を調べてみると大阪府門真市となっていて、ネット上で探しても岡本依子さんが韓国人だという情報は見つかりませんでした。

 

テコンドーの発祥地が韓国なので、元テコンドー日本代表の岡本依子さんも韓国人かもしれないという噂が広まったのかもしれません。

 


また岡本依子さんは2006年に韓国でクリスチャンになり東京で牧師になる学校も卒業しています。

 

テコンドー協会の副会長として活動する傍ら、岡本依子さんは牧師にもなっていたのですね。

 

岡本依子さんが韓国人といわれる理由は、本当は韓国人ではありませんが韓国で数年間滞在していたからそう呼ばれるようになったのでしょうね!

 

スポンサーリンク

岡本依子 顔面麻痺の原因は脳梗塞?口や喋り方が気になる

 

 

テレビに映る岡本依子さんの口元や喋り方には違和感があるので、顔面麻痺しているのではないかと感じてしまいます。

 

発音の面でも、岡本依子さんは言葉が話しづらいのかな?と思ってしまいます。

 

顔面麻痺の原因を調べると、循環障害や神経の腫れなどが関係することもあると書かれていました。

 

 

また顔面麻痺の原因には生まれつきのものや顔のケガによることもあるということです。

 

岡本依子さんのプロフィールでは大きいケガや脳梗塞などの病気したという情報は見当たりませんでしたが、テコンドーは激しいスポーツなので過去に顔面麻痺の原因になるような出来事があったのかもしれません

 

そう考えると岡本依子さんがの口元が喋りづらそうに感じるのは顔面麻痺の可能性もありそうですね。

 

スポンサーリンク

岡本依子 顔面麻痺の真相は?美人動画で検証!

 


岡本依子さんについて調べていると、岡本依子さんのテコンドースクールのPR動画を見つけました。

 

たくさんの生徒に教える岡本依子さんがとっても美人で素敵です。

 

そして動画を見ると岡本依子さんの口の動かし方や喋り方がテレビで見るよりスムーズに感じます。

 

 

 

岡本依子さんがテレビに出演しているときは、こちらの動画より喋りづらそうな印象を受けました。

 

今回のテコンドーの騒動での口元や喋り方に違和感を感じるのは、岡本依子さんは副会長なので言葉を選びながらしゃべっている部分もあるのかなと感じました。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

 

 

テコンドーの岡本依子さんの口や喋り方が気になって、顔面麻痺なのではないかと感じたので調べてみました。

 

顔面麻痺は循環障害や神経の腫れのほか、顔のケガが原因で発症することもあるということです。

 

テレビを見ていると岡本依子さんは口元が話しづらそうにも感じられるので、もしかするとテコンドーの競技中に顔をケガして顔面麻痺を発症しているのかもしれませんね。