お好み焼きのキャベ技とは?プロ級にする方法「あさイチ」放送のレシピ紹介!

お好み焼きを家で作るとき、もっとふんわりさせたいなと思うことありますよね。

 

2019年7月1日のあさいちで、お好み焼きをプロ級にするキャベ技を紹介していました。

 

あさイチのキャベ技を使ったお好み焼きレシピと作り方や方法をお伝えしますね!

スポンサーリンク

お好み焼きのキャベ技とは?

 

お好み焼きを「プロ級」にするキャベ技とは何でしょうか?

 

  • 蒸し焼きで甘みを出すこと 
  • みじん切りで食感を良くすること

 

あさイチの番組(おかるのおかみさん)によれば、お好み焼きを「プロ級」にする方法は、この2つが大切ということです。

 

さらに「プロ級」にするキャベ技は粉はつなぎでキャベツを主役にすることです。

 

スポンサーリンク

お好み焼きをキャベ技でふわっとろっとさせる方法

 

あさイチで放送していた「プロ級」お好み焼きを作る方法をお伝えしますね!

 

キャベツはみじん切りで、7~8ミリの粗目に切るのがポイントです。

 

キャベツの真ん中から下の部分を使うこともキャベ技だそうです。

 

芯に近い方が甘みがあります。(上の葉の部分は焼きそばに使うとよいそうです。)

 

冷蔵庫で一晩寝かせると余分な水分がとび、このひと手間がお好み焼きをふわっとさせるということです。

 

小さいカップにキャベツと生地を入れて混ぜたらすぐに置くことがポイントです。

 

大きいボールで家族全員分を一度に混ぜるのはNGだそうです。

 

ひっくり返したらぎゅうぎゅう押して横に割れ目を作ることもキャベ技ということです。

 

ぎゅうぎゅう抑えるとダメだと思っていたので驚きました。

 

お好み焼きの横の割れ目から水分が抜けてべちゃっとならないということです。

 

スポンサーリンク

お好み焼きのキャベ技をホットプレートで作る方法

 

ホットプレートを使って、キャベ技でふわっとしたお好み焼きを作る方法をあさイチでやっていました。

 

その作り方をお伝えしますね!

 

お好み焼きの分量

  • 強力粉 25g
  • 薄力粉 25g
  • 塩  ひとつまみ
  • だし(顆粒) 50ml
  • キャベツ 100g
  • 青ネギ 5g
  • 紅ショウガ 3g
  • 天かす 5g
  • 卵  1個

 

まず小さめのボールに、キャベツなどの具材と卵を入れ、まとまるように混ぜます。

 

混ぜた生地をすぐにホットプレートに置いて1分間蓋をします。

 

豚肉を上にのせてひっくり返します。

 

ぎゅうぎゅう押さえつけてお好み焼きの横に割れ目を入れます。

 

4分後にふたを開けて裏返えします。

 

さらに蓋をして2分焼きます。

 

甘辛の2種類のソースと粉ガツオ、青のり粉、マヨネーズを付けると完成です!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

お好み焼きをふわっとさせるキャベ技を紹介しました。

 

あさイチのスタジオで実演しているのを見ると、ふわっとしておいしそうでした。

 

今晩の夕飯に作ってみたいと思います!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。