りりあ。の弾き語りが上手すぎる!話題の動画を紹介≫

【画像】斎藤工の若い頃が超イケメン!10代のモデル時代からパリコレまで紹介

若い頃から俳優として数々の映画やドラマに出演している斎藤工さん。

10代からモデル活動をはじめ、雑誌やファッションショーなどでも活躍しています。

今回は『斎藤工の若い頃の画像!10代のモデル時代~現在のパリコレまで』と題して

斎藤工さんの若い頃から現在までのかっこいい&かわいい画像をまとめてみました!

スポンサーリンク

斎藤工の若い頃!10代でモデルデビューしたきっかけとは

斎藤工さんが若い頃にデビューしたきっかけは何だったのでしょうか?

斎藤工さんの父親は、映画やテレビ番組などを製作する東北新社に勤めていたそうです。

その影響で、斎藤工さんは子供の頃から映画をよく見て育ったのだとか。

15歳のとき、自分で芸能事務所を探していたというのですごいですよね。

若い頃からモデルから俳優への道を目指していたそうです。

デビュー当時の名前はTAKUMI
若い頃の斎藤工さんは「TAKUMI」という名前で活動していました。

高校の頃から『MEN’S NON-NO』や『POPEYE』など

有名な雑誌やファッションショーに出演していたそうです!

 

スポンサーリンク

斎藤工の若い頃の画像!10代のモデル時代がかわいい

若い頃からモデルとして活躍していた斎藤工さん。

10代のモデル時代の画像があったので紹介しますね!

高校時代の斎藤工さん。

今のかっこいいイメージとは違って、かわいい!という印象ですね。

斎藤工さんは、若い頃から筋肉質な体系ですね。

かなり鍛えているように見えますね~。

ルックスだけでなく高身長でスタイルもいいので、若い頃からかなりモテていたでしょうね。

 

スポンサーリンク

斎藤工の若い頃の画像!ドラマのデビュー作品など

若い頃の斎藤工さんは、ドラマにも出演していました。

こちらは斎藤工さんのデビュー作品『時の香り〜リメンバー・ミー』の舞台挨拶の画像みたいですね。

ちょっとまだ初々しい感じがしますね。

こちらの斎藤工さん、爽やかな笑顔が素敵です。

髪色が明るいので、今と印象が違いますね。

若い頃の斎藤工さんといえば、少し前ですがパリコレの姿もかっこよかったです!

 

スポンサーリンク

斎藤工のパリコレ・モデル姿がかっこいい!

国内のファッションショーだけでなく、2017年1月にはパリコレにも出演した斎藤工さん。

モノトーンを基調としたコーディネートを着こなし、素敵すぎる!と話題になりました。

 

2020年現在は、木村拓哉さんとドラマに出演している斎藤工さん。

演技する姿がかっこいい!と話題で ファンが増えているようです。

若い頃からイケメンの斎藤工さん。

今後の変化や活躍がさらに楽しみですね!