【厚労省】加藤大臣の学歴や経歴!嫁についても≫

坂口涼太郎の昔の出演作品!ちはやふるや朝ドラなつぞらの役も紹介

オカッパヘアの俳優の坂口涼太郎さんがおもしろいと話題になっています。

坂口涼太郎さんの昔の出演作品には何があるのでしょうか?

過去のドラマやCMなどの画像や動画をまとめて探してみました!

スポンサーリンク

 

坂口涼太郎のプロフィール

 

◆プロフィール◆

名 前 :坂口涼太郎(読み方 さかぐち りょうたろう)

生年月日:8月15日

血液型 :B型

身 長 :171㎝

出身地 :兵庫県

坂口涼太郎さんは現在29歳。

俳優としても活躍していますが、シンガーソングライターダンサーもしています。

子供時代はピアノを習い、現在も弾き語りの音楽活動をしているそうです。

17歳から森山未來主演の「戦争わんだー」に参加。

坂口涼太郎さんの動きにはインパクトがあって面白く感じるのは、ダンサーとしての経験があるからかもしれません。

 

スポンサーリンク

坂口涼太郎の過去の出演作品『ちはやふる』

 

坂口涼太郎さんは2016年の映画『ちはやふる-上の句-』にも出演しています。

ちはやふるに出演する坂口涼太郎さんは、木梨浩(ヒョロ) 役でかなり個性的なキャラクター。

「マンガと比べていただくとわかるんですけど、本当に誤差がないんですよ。フルCGなんじゃないかと言われたりして……今もホログラムなんじゃないかと思っています」

というほど漫画のキャラクターに似ているそう。

実際にはいないキャラクターのつもりだったのに、坂口涼太郎さんがそっくりで監督は驚いたそうです。

 

スポンサーリンク

坂口涼太郎は朝ドラ『なつぞら』にも出演

 

坂口涼太郎さんは2019年の朝ドラ『なつぞら』にも出演しています。

なつぞらの坂口涼太郎さんは、新人アニメーターの中島役

なつぞらでの役もサンバイザーとメガネがトレードマークで、かなりインパクトがあります。

「ちはやふる」に続き、広瀬すずさんとの共演で話題になりました。

 

スポンサーリンク

坂口涼太郎は昔から多くの作品に出演していた!

 

こちらは舞台「押忍!!ふんどし部!」日野原順 役

こちらはドラマ「#ゼロ一攫千金ゲーム」島津 役

2016年の『世にも奇妙な物語 ’16春の特別編 美人税』売店のバイト役

2019年はドラマ『リーガル・ハート〜いのちの再建弁護士〜』の武藤弁護士役、『べしゃり暮らし』内川修一役で出演。

『カフカの東京絶望日記』の取手イタル役や『磯野家の人々〜20年後のサザエさん〜』の佐々木役などでも活躍しています。

その他、坂口涼太郎さんは仮面ライダーにも出演していたそうですが、ゲスト出演ということで画像は見当たりませんでした。

昨年はドラマや映画のわき役に13本も出演したそうです。今後の活躍が楽しみですね~!