早乙女太一と西山茉希が離婚!理由や原因はなぜ?子供の親権はどうなるか紹介

俳優の早乙女太一さんモデルの西山茉希さんが離婚していたというニュースがありました。

 

結婚当初から「 DV 騒動」があったことでも有名です。

 

子供が2人いるのに、なぜ離婚したのでしょうか?理由や原因、子供の親権がどうなるか調べてみました。

スポンサーリンク

早乙女太一と西山茉希はなぜ離婚?理由や原因を紹介

 

早乙女太一さんと西山さんは、結婚前に「 DV騒動」ありましたね。

 

2013年には別居しているとのことで、破局も伝えられていました。

 

その後妊娠が発覚し、結婚を決意しました。

 

 

2人の女の子が生まれて生活は落ち着いているように見えていましたね。

 

それなのに、なぜ今回早乙女太一さんと西山茉希さんは離婚したのでしょうか?

 

離婚の理由や原因を調べてみましたが、離婚を決意した理由はニュースでは報じられていませんでした。

 

挙式したころに、西山さんは早乙女太一さんについてこんなことを語っていました。

 

「マイペース。家庭において全く腹が立たないなんてことはないですけど、壮絶なバトルは結婚前にやり終えましたから」と話していました。

 

なぜ2人が離婚したのかと考えると、おそらく毎日の生活の中で些細なすれ違いいや誤解が生じて、それが離婚の理由や原因になったのではないかと思います。

 

もう少し落ち着いたら2人から離婚の原因や理由を聞くことができるかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

早乙女太一と西山茉希の離婚で子供の親権はどうなる?

 

 

早乙女太一さんと西山茉希さんには2人の女の子がいます。

 

2019年6月現在では、子供は5歳と3歳ということです。

 

2人の子供の親権は西山茉希さんが持つと見られています。

 

子供たちもお母さんが一緒なら安心できるでしょうね。

 

離婚は夫婦の問題なので、子供たちは元気に学校や幼稚園に通って欲しいと思いますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 


俳優の早乙女太一さんとモデルの西山茉希さんが離婚はしてしていたことがわかりました。

 

離婚の原因は報じられていませんが、おそらく毎日生活する間にすれ違いが増えていたのではないかと考えられます。

 

早乙女太一さんと西山茉希さんには2人の女の子がいます。

 

子供の親権は母親の西山茉希さんが持つと見られています。

 

交際中から「 DV 騒動」が報じられていた2人なので、今までよく頑張ったねという賞賛の声もネットではあがっています。

 

今後はお互い子供たちや自分の生活を大切にしながら活躍していてもらいたいと思います。