【2020秋ドラマ】9・10月スタート新番組≫

【声優】佐々木望の若い頃の作品まとめ!声変わりの原因は何でいつ?

佐々木望 声優

現在は、多くの作品に出演している人気声優の佐々木望さん。

佐々木望さんの若い頃の画像や、出演作品とは?

声変わりの原因は何で、いつ頃だったのか情報をまとめてみました。

スポンサーリンク

佐々木望の若い頃とは

佐々木望さんの若い頃が気になって調べてみました。

声優の佐々木望さんは、広島県広島市で生まれました。

生年月日は1967年1月25日なので、現在は53歳です。(2020年地点)

佐々木望さんが声優になったきっかけは、

若い頃、アルバイト仲間から誘われて声優のオーディションを受けることになったことなんだそうです。

佐々木望さんのデビュー作品は、『ドテラマン』の短鬼という役。

こちらが単鬼の画像ですね^^

佐々木望さんが19歳の時ということなので、かなり若い頃の作品ですね。

 

スポンサーリンク

佐々木望の若い頃の画像

若い頃の佐々木望さんはかなりイケメンだったという噂がありますね。

佐々木望さんの若い頃の画像を探してみると・・・

佐々木望さんは若い頃に本を出していて、㊤の画像は本の表紙のようです。

1991年11月に「MEGA-BLAZE」という書籍を出版していますね。

若い頃の佐々木望さん。かなりイケメンですね~

 

スポンサーリンク

佐々木望の若い頃の作品

声優・佐々木望さんは若い頃から、本当にたくさんの作品にかかわっていたのですね。

若い頃の作品を探してみると、懐かしいアニメが出てきました。

おぼっちゃまくん

『おぼっちゃまくん』の柿野修平役

 ガンダム

『機動戦士ガンダムΖΖ』のルナン役

北斗の拳

北斗の拳2のタオ役

キャプテン翼

1994年キャプテン翼、1996年キャプテン翼Jの大空翼役

声優・佐々木望さんが20代頃の作品ですね。

 

スポンサーリンク

佐々木望が声変わりした理由はなぜ?

声優の佐々木望さん。

若い頃に声変わりした?という噂もあるんですよね。

声優の佐々木望さんが声変わりした理由を探してみると

2008年4月に発売された声優雑誌『hm3 SPECIAL』において

「叫びの多い役とライブが重なったことで喉が炎症を起こし、スケジュールの調整がきかず、仕事を続けた結果悪化した。

若い頃からの発声法に無理があったと指摘され、トレーニングをして発声法を変えていった」と語っている。

引用元:Wikipedia

佐々木望さんの声変わりの原因は、叫び声の多い役とライブの影響で喉に負担がかかってしまったのですね…。

1990年代『幽☆遊☆白書』の頃は、かなり多くの作品に出演しているので疲れが出たのかも。

声変わりする昔と今を比較すると、佐々木望さんの声は、若い頃より低く渋くなったようですね。

若い頃の声もいいけれど、今の声もステキだという評価が多いですね^^

◆関連記事◆

【声優】佐々木望の結婚相手は誰?結婚して嫁や子供はいるか調べてみた

ラッシュスタイルのWikiプロフィール!速水奨と野津山幸宏が声優漫才コンビを結成