佐藤健の若い頃の画像!仮面ライダー電王・ロッテCM・龍馬伝など

佐藤健

『恋はつづくよどこまでも』で、天堂先生を演じている俳優の佐藤健さん。

佐藤健さんのデビュー当時など、若い時はどのような感じだったのでしょうか?

また、佐藤健さんの子供時代の写真とは?

今と昔で顔が変わったのか、画像比較もしてみました!

スポンサーリンク

佐藤健の若い頃とは?

出典:Twitter

佐藤健さんは1989年3月21日生まれなので、現在の年齢は31歳。(2020年11月現在)

若い頃の佐藤健さんは、高校時代に原宿でスカウトされ事務所に入りました。

  • 2006年 テレビドラマ『プリンセス・プリンセスD』の河野亨役。
  • 2007年 『仮面ライダー電王』の野上良太郎。
  • 2010年 大河ドラマ『龍馬伝』では岡田以蔵役。

龍馬伝では、福山雅治さん演じる竜馬と若い頃の佐藤健さんの迫力のある演技が話題になりました。

佐藤健さんの若い頃といえば、ふにゃふにゃした動きがインパクトのある『Fit’s』のCMにも出演していました。

CM動画はこちら。

ドラマでの佐藤健さんもカッコいいですね。

CMで音楽に合わせて踊っている佐藤健さんも、かわいくて面白いですよね!

 

スポンサーリンク

佐藤健の若い頃の画像・動画

若い頃の佐藤健さんは、デビュー作で女装していたようです。

姫姿の佐藤健さんもかわいいですね。

こちらの動画に出てくる佐藤健さんも若いです。

22歳くらいの頃のようですね。

次は仮面ライダーに出演の佐藤健さん。

こちらは龍馬伝に出演したときの佐藤健さん。

大河ドラマではシビアな役柄でしたが、佐藤健さんの名演技に注目が集まっていました

 

スポンサーリンク

佐藤健の子供時代の写真

こちらの画像は、佐藤健さんの子供時代の写真のようですね。

子供時代の佐藤健さんも、やんちゃそうでかわいいですね!

 

スポンサーリンク

佐藤健の今と昔の画像比較

若い頃と現在の佐藤健さん。

顔変わった?という声もあります。

現在の佐藤健さんを見ると、顔が変わったかな?と私も感じます。

そこで…

今と昔の画像比較してみました。

まずは若い頃の佐藤健さんの画像。

そしてこちらが今現在の佐藤健さんですね。

佐藤健さんの今と昔を比較してみると、

あごのあたりは、若い頃より現在のほうがふっくらした感じがしますね。

を重ねて『大人の雰囲気になった』という印象も受けますね。

若い頃もイケメンですが、現在もかっこいいです。

今後の活躍が楽しみですね!

◆関連記事◆

長谷川博己 若い頃 長谷川博己の身長体重は71㎏?小顔のモデル体型がかっこいい!