佐藤輝明の家族構成|両親(父母)の職業は?弟も野球選手で高身長!

仁川学院高校で3塁や外野を守り、近畿大学では1年生からリーグ戦に出場してきた佐藤輝明内野手。

現在はドラフト一位候補といわれ注目が集まっています。

そんな輝明さんを育てた父親・母親はどんな人なのでしょうか?

弟も野球選手で高身長という情報も出ています。

今回は佐藤輝明内野手の家族について情報をまとめました。

スポンサーリンク

佐藤輝明の父親はどんな人?名前や年齢は?

㊤の画像はがっしりとした体格でヒーローインタビューに答える佐藤輝明内野手。

ネット上には「スターの素質を感じる」「プロ野球界での活躍が楽しみ」などの声が出ています。

今、注目を集めている佐藤輝明さんの父親とはどんな人なのか?

気になりますよね。

佐藤輝明内野手の父親は、

  • 名前は佐藤博信さん。(読み方:さとうひろのぶ)
  • 年齢は53歳。(2020年10月現在)

スポーツ紙やニュースでも度々経歴が紹介されています。

父博信さん(53)は日体大の柔道部(86キロ級)

(引用元:https://news.yahoo.co.jp)

父親の博信さんの学歴は日体大で柔道部だったということ。

親子そろってアスリートなのですね!

 

スポンサーリンク

佐藤輝明の父・博信氏の顔画像

佐藤輝明さんの父親・博信さんの顔画像を探してみると、ふとん屋さんからのツイッター投稿がありました。

親子で顔の雰囲気が似ていますね。

㊤の画像は、佐藤輝明さんが使っている枕やマットレスのお店に、父親の博信さんが訪れたときの様子だそう。

自分用のマットレスをお父さんも購入されたようです。

家庭でもいろいろ話をされているとのこと。

親子、仲のよさが伺えますね!

 

スポンサーリンク

佐藤輝明の父・博信氏は柔道家!成績がすごい

2020年現在は53歳の父親・博信さん。

若い頃は日本体育大学の柔道部員として、輝かしい成績を残されています。

博信さんの柔道の成績はこちら。

  • 1987年 優勝大会3位
  • 1987年  全日本学生選手権 無差別 3位
  • 1988年 チェコ国際 優勝
  • 1989年 正力杯 2位
  • 1990年 正力国際 2位
  • 1991年 講道館杯 優勝

(Wikipediaより)

1991年の講道館杯で博信さんが優勝したとき、71㎏級では古賀稔彦選手が優勝していました。

2人は同じ日本体育大学の柔道部。

  • 佐藤博信さんの生年月日 1967年4月25日
  • 古賀稔彦さんの生年月日 1967年11月21日

ちなみに、古賀稔彦選手の顔画像はこちら。

2020年10月19日配信の日刊スポーツにも

柔道選手だった父博信さんは日体大で古賀稔彦らと活躍し、91年講道館杯86キロ級優勝。

と、父親の博信さんの凄さが紹介されていました。

スポンサーリンク

父親が柔道家という佐藤輝明選手。

筋肉がつきやすいというのはあるかもしれません」。

柔道86キロ級の選手で現在は関学大の准教授を務める父博信さん(52)の血を受け継いでいる。

187センチ、92キロでも快足が武器だ。

「デカくても動けたら、より魅力的ですから」。筋肉を速く動かせるトレーニングも続けている。

(引用元:https://www.nikkansports.com)

佐藤輝明選手の体格のよさは父親譲りでしょうか。

身長を比較してみると、

  • 父親の博信さん 身長184cm 体重86㎏級(現役時代)
  • 息子の輝明さん 身長187cm 体重92㎏

身長は輝明内野手の方が少し高いようですね。

『柔道86キロ級』というのは体重が86㎏以下ということなので、父親の現役時代と比べると、体重も息子の輝明さんの方が重たいことになりますね。

筋肉を速く動かせるトレーニングってどんなことをしているのでしょうか?

食事やトレーニング方法なども気になりますね!

 

スポンサーリンク

佐藤輝明の父親の職業は大学・准教授

柔道選手として活躍されていた父親の博信さん。

現在の職業は大学の准教授です。

博信さんは、関西学院大学人間福祉学部の准教授に就任。

(出典:https://www.kwansei.ac.jp/s_hws/s_hws_000949.html)

大学のホームページにも顔写真が掲載されています。(2020年10月現在)

筋肉質で、めちゃくちゃ体格がいいですね!

父・博信さんの研究分野

  • スポーツ
  • 体育
  • 武道

となっています。

柔道家の父親の遺伝子を受け継いだ輝明選手。

どんなスター選手になるか楽しみですね!

 

スポンサーリンク

佐藤輝明の家族構成!母親はどんな人?

佐藤輝明内野手の母親については、2020年10月12日配信の日刊スポーツに紹介されていました。

  • 母親の名前は晶子さん。(まさこさん)
  • 年齢は48歳(2020年10月12日地点)

この日はスタンドに両親と母方の祖父母が応援に駆けつけた。

10歳の弟の少年野球の世話のため、週末は観戦できない母晶子(まさこ)さん(48)の前では今年初めての1発。

10日の雨天中止で月曜に開催された試合で親孝行した。

実家に帰れば、パワーと器用な手先で手作り餃子をこねる手伝いも。

「LINE(ライン)での会話はぶっきらぼうなんです」と笑う母の6月の誕生日には、花と料理のレシピが書かれた本を贈った。3兄弟を育ててくれた母への感謝はいつも忘れていない。

母親の身長は168cm。

「背の大きさは譲れたかな」と話されていたそうです。

母親は、土日は10歳の弟の少年野球に行っているとのこと。

弟の名前は悠君(ゆうくん)

佐藤輝明内野手には関学大で野球をしている弟もいるので、家族構成は父・母・弟2人。

5人家族ですね。

 

スポンサーリンク

佐藤輝明は弟・太紀も野球選手で高身長!

佐藤輝明内野手の弟の名前は太紀さん。(㊤の画像では左から2人目)

父・博信さん(53)によれば、右打ちの太紀さんは小学生時代に「西宮のおかわり君」と呼ばれていた。

小学6年時に兄はタイガースジュニア、弟はオリックスジュニアに選ばれた。

兄は甲陵中から仁川学院高に進み、弟は硬式の「西宮ヤングフェニックス」から関西学院高に進学。

高校では「4番・捕手」で先発することもあり、通算12本塁打を記録した。

(引用元:https://hochi.news/articles/20200915-OHT1T50231.html)

太紀さんの体格は兄以上。

  • 身長は187cm
  • 体重は95㎏

現在、太紀さんは関学大の2年生です。(2020年9月地点)

輝明さんと2人で練習することもあるそうです。

兄弟で今後の活躍が楽しみですね!