【厚労省】加藤大臣の学歴や経歴!嫁についても≫

鈴木杏樹は若い頃と顔が変わった?今現在と昔の画像を比較してみた

鈴木杏樹 若い頃 現在

不倫が報じられ注目を集めている鈴木杏樹さん。

若い頃はかわいい!とかなり人気がありましたね。

そんな鈴木杏樹さんは現在は若い頃と顔が変わったのでしょうか?

今と昔の画像を比較してみました!

スポンサーリンク

 

鈴木杏樹のプロフィール

 

2020年現在は50歳になったという鈴木杏樹さん。改めてプロフィールを調べてみました。

名 前 :鈴木杏樹 (読み方 すずき あんじゅ)

生年月日:1969年9月23日

出身地 :兵庫県神戸市

高 校 :京都市立上野高等学校

鈴木杏樹さんは、神戸のインターナショナルスクールのマリスト国際学校に通っていた頃にスカウトされました。

1991年に女優としてデビュー

鈴木杏樹さんは若い頃から数々のドラマや映画に出演しています。

1993年に木村拓哉さんや石田ひかりさんと共演した『あすなろ白書』は有名ですね。

最近ではZIP!のメインパーソナリティーを務めたり、朝ドラ『なつぞら』に亀山蘭子役として出演したりしています。

 

スポンサーリンク

鈴木杏樹の今と昔の画像比較

 

こちらは鈴木杏樹さんの若い頃の画像

こちらが現在の鈴木杏樹さんの画像です。

 

スポンサーリンク

鈴木杏樹さんは若い頃と顔変わった?

 

今と昔の画像を比較してみましたが、鈴木杏樹さんは若い頃も現在もとてもきれいで美人ですね!

年齢を重ねているので、鈴木杏樹さんの顔は少しは変わったような気がします

頬のあたりが少しふっくらしたように見えますよね。

顔が変わったというと『整形疑惑』などありますが、鈴木杏樹さんの場合は目や鼻のパーツは全く同じですね。

なので少し顔が変わったと感じるのは、おそらく年齢によるものでしょうね!