【厚労省】加藤大臣の学歴や経歴!嫁についても≫

鈴木杏樹は性格悪そう?過去のエピソードや昔の評判を調べてみた

鈴木杏樹

不倫が報じられ、謝罪文に批判が殺到している鈴木杏樹さん。

ラジオ番組を欠席したこともあり、ネットでは「鈴木杏樹は性格悪そう」という声も。

鈴木杏樹さんの性格は本当に悪いのか、過去のエピソードや昔の評判などを調べてみました!

スポンサーリンク

 

鈴木杏樹が性格悪そうと言われる理由は

2020年2月に鈴木杏樹さんと歌舞伎俳優の北村緑郎さんが不倫関係であることが報じられました。

謝罪文の余計な言葉

その後、両者が謝罪文を出したのですが鈴木杏樹さんの謝罪文に

「今年に入って、お相手から独り身になるつもりでいるというお話があり…」

という言葉があり、その部分が奥さんを傷つける「余計な文章」。

不倫やkの謝罪文の内容から「性格悪そう」という声が出ています。

ラジオ番組欠席

また鈴木杏樹さんは2月5日、レギュラー生放送のラジオ番組「オールナイトニッポン MUSIC10」に出演予定でした。

しかし不倫報道が出た後だったからなのか鈴木杏樹さんは「体調不良」を理由に番組を欠席しています。

この雲隠れも「性格悪そう」と言われる理由です。

 

スポンサーリンク

鈴木杏樹の過去のエピソード

清純派女優のイメージだった鈴木杏樹さんは、本当に性格が悪いのでしょうか?

2019年に出演の『帰れマンデー』では、秘境路線バスに乗って食事ができるところを探すという企画。

田舎で飲食店は見当たらず、かなり過酷なロケだったようです。

共演のサンドウィッチマンが不満を漏らす中、鈴木杏樹さんは笑顔でコメントし神対応だったといいます。

また、ネットの情報では

過去のミュージックフェアで仲良しエピソードをおしえてくださいみたいな質問があったとき、タッキー&翼さんが「お揃いのパンツ履いてる」と答えたとき、後ろの出演者がひいていたにもかかわらず鈴木杏樹さんがすごく嬉しそうだった。

というエピソードも見られました。

ここまでは、鈴木杏樹さんは性格悪そうには感じませんね。

しかし鈴木杏樹さんには、次のような事件も見つかっています。

スポンサーリンク

鈴木杏樹さんの『たまごっち事件』とは?

鈴木杏樹さんといえば、過去に『たまごっち号泣事件』というのがあったそうです。

たまごっちは昔、すごく流行ったゲーム。(↓きゃりーちゃんが始めているので最近また流行ってるんですね)

たまごっちは1996年11月23日にバンダイから発売されたキーチェーンゲームであり、登場するキャラクターのことでもある。名称の由来は「たまご」と「ウオッチ」。

Wikipediaより

鈴木杏樹さんの『たまごっち号泣事件』とは

  • 20年以上前のドラマの撮影時
  • 鈴木杏樹さんのたまごっちが死んで大泣き
  • 明石家さんまさんがドラマの撮影で待たされた
  • たまごっちが死んだという理由で撮影を止めた
  • その日の撮影中ずっと号泣して撮影が頓挫した

「大泣きはさんまさんが盛ったのかもしれない」という声もありますが、出演者には迷惑な事件だったようですね。

さんまさんと鈴木杏樹さんが共演していたドラマといえば、1997年1月から放送された『恋のバカンス』でのエピソードでしょうか。

MEMO

『恋のバカンス』は、明石家さんまさん演じる黛勘九郎と、鈴木杏樹さん演じる中村晶の婚約騒動が描かれたドラマです。

スッキリと終わるラブストーリーではなく、後半は勘九郎の女性関係をめぐるゴタゴタな内容となっています。

この『たまごっち号泣事件』を知る人は、鈴木杏樹さんがラジオ番組欠席したと聞いても驚かなかったようです。

実際に鈴木杏樹さんの性格が悪いかどうかはわかりませんが、若い頃はたまごっちを本気で愛するピュアな一面もあり、撮影時に迷惑をかけたことは事実のようです。