高松港総合案内所の場所やアクセス方法!地図と画像で紹介

瀬戸内国際芸術祭 瀬戸芸 高松総合案内所 場所 どこ 地図 アクセス方法 行き方

いよいよ瀬戸内国際芸術祭2019が始まりましたね!

 

高松港総合案内所に行ってみると、「場所が少しわかりずらいのでは?」と感じたのでアクセス方法や地図と画像で紹介します。

スポンサーリンク

高松港総合案内所の場所

 

瀬戸内国際芸術祭2019の高松港総合案内所は、「高松港」と付いているように高松港のすぐ近くにあります。

 

でも、通る道や角度によっては「このあたりだと思うんだけど、見当たらないなー」ということになると思います。

 

高松港総合案内所の場所は、一番わかりやすく言えば、JRホテルクレメント高松の正面入り口の向かい側(道を挟んで北側)にあります。

 

 

スポンサーリンク

高松港総合案内所の入口(画像)

 

高松港総合案内所の入り口です。

 

 

高松港総合案内所からも道の向こうにJRホテルクレメント高松の正面玄関が見えます。(黄色いバスが写っているあたり)

 

 

高松港総合案内所は、高松港旅客ターミナルビという建物の1階です。

 

高松港総合案内所の外側(ホテルクレメント側)にはコインロッカーがあります。荷物を入れておくこともできるので便利です。

 

高松港総合案内所の場所がわからないときは高松港旅客ターミナルビル、またはJRホテルクレメント高松の正面玄関を目印に進んでみてくださいね。

 

JRクレメントホテルの正面玄関からは、港側かシンボルタワー前の横断歩道を渡って高松港総合案内所に行くことができます。

 

正面に横断歩道がないので少し不便ですが、迷ったときはJRクレメントホテルの正面玄関を目指して行くと高松港総合案内所を見つけることができます。

 

 

JR高松駅前広場とJRホテルクレメント高松、シンボルタワー、フェリー乗り場などが2階の通路でつながっています。

 

高松港総合案内所のある高松港旅客ターミナルビルも、2階の通路を通って行くことができますよ!

 

スポンサーリンク

高松港総合案内所へのアクセス

JR高松駅から

 

高松港総合案内所へのアクセスはJRが便利です。

 

JR高松駅からシンボルタワー前の信号を渡りすぐに右折。まっすぐ高松港のほうへ行くと、その途中に高松港総合案内所があります。

 

JR高松駅から高松港総合案内所までは徒歩約5分です。

 

ことでん高松築港から

 

高松港総合案内所はことでんの高松築港駅からも徒歩約5分程度です。

 

ことでん高松築港駅から高松港へ向かう途中に高松港総合案内所が見えてきます。

 

高松空港から

 

高松空港から高松港総合案内所へのアクセスは空港リムジンバスがおすすめです。

 

瀬戸内国際芸術祭の期間内は「高松港総合案内所前」という臨時のバス停が設けられています。

 

バス停は高松港総合案内所の目の前です。(このバス停は下車のみなの、となっているので注意してくださいね)

 

バスターミナル

 

サンポートには2つのバスターミナルがあります。

 

他県からJRバス、フットバスを利用して高松駅に来る場合は、高速バスターミナル(JR高松駅の南側)に着きます。

 

高松港総合案内所への行き方は、JR高松駅からの行き方と同じです。

 

駐車場

 

サンポートには有料の駐車場がたくさんあります。地下の駐車場も広くて止めやすいです。

 

ゴールデンウィーク中にサンポートへ行ってみると、芝生広場の白いテントのあたりに臨時駐車場ができていました。

 

瀬戸内国際芸術祭へ行く人だけ無料で利用できます。

 

宿泊するときも利用できるとのことだったので、とても便利だなと感じました。

 

スポンサーリンク

最後に

 

高松総合案内所の場所をお伝えしましたが、いかがでしたか?

 

わからないことがあるときは、現地のスタッフに尋ねるとよいですよ~。英語などの外国語が話せるスタッフも多いです。

 

島の人たちが作った「島めし」が大好評だったと聞きました。地元でとれた魚や野菜!おいしそうですね~

 

不安なことは現地のスタッフに聞きながら、ぜひ食べに行ってみたいと思います!