『天気の子』本田翼を監督も絶賛!年上のかわいい夏美の魅力とは

天気の子 本田翼 夏美 帆高 新海誠監督 陽菜 料理 魅力 大学生 就活

新海誠監督の最新作『天気の子』に、本田翼さんが声優をつとめる夏美というキャラクターが登場します。

 

オーディションで選ばれた本田翼さんを新海監督も絶賛で、スタッフとも仲がよさそうです。

 

年上のかわいい夏美の魅力とは何か、声優をつとめた本田翼のコメントも紹介します!

スポンサーリンク

『天気の子』年上のかわいい夏美の魅力とは

 

『天気の子』には「夏美」というキャラクターが登場します。

 

夏美は小栗旬さん演じる須賀圭介のプロダクションで働いていますが、大学4年生なので就職活動もしています。

 

スタイル抜群で魅力的な年上の女性というキャラクターです。

 

『天気の子』では、主人公の帆高のお姉さん的な存在になっていきます。

 

映画の中で夏美は料理を作るシーンもあり、家庭的でやさしいところもあります。

 

『天気の子』に出てくる料理は「『天気の子』の料理を紹介!ポテトチップスのチャーハンやサラダのレシピとは?」の記事に書いているのでぜひ読んでくださいね。

 

スポンサーリンク

『天気の子』監督も絶賛!本田翼のコメント紹介!

 

 

(ここからは一部ネタバレを含んでいます)

 

映画『天気の子』で夏美の声優をつとめるのは、本田翼さんですね。

 

てっきりオファーがあったのかと思ったら、『天気の子』はオーディションで選ばれたということです。

 

新海監督は本田翼さんの地声が聞きたかったということで、新海監督が好きな食べ物や、普段やっていることを質問して本田さんが答えたということです。

 

映画予告が公開されたとき、本田翼さんの声が下手という感想も聞かれましたが、実際に映画館で声を聞いてみると、新海誠監督が絶賛していた理由がわかりました。

 

なぜ予告の夏美がセリフ棒読みだったのかという理由は、「夏美が演じていたから」ということだと思います。

 

だれでも真実じゃないことを語るときはぎこちない言い方になりますよね。

 

本田翼さんの演技が下手だという意見もありますが、私は監督が「びっくりする、楽しい」と絶賛しているように上手だと感じました。

 

新海監督から本田さんへ「お姉さんぽさも出したい」とか「気取っていない感じも欲しい」などの注文があったようですね。

 

監督が本田翼さんの可能性を信じていたからで、年上のお姉さんへのイメージを重ねていたのかもしれないですね。

 

夏美はカラッとした明るさで、スタイルが抜群によくて、ショートパンツで足長。

 

本田翼さんは、大学生の大人びた夏美を演じることが「今だからこそ理解できる」と感じたそうです。

 

「夏美が主人公の帆高や陽菜を支えるように、声優をつとめる醍醐琥汰朗や森七菜にとって私もそんな存在になりたい」とも思ったということです。

 

夏美は本田翼さんの魅力がぎゅっと詰まっていますね!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

新海監督が絶賛の本田翼さんが声を担当する夏美について紹介しました。

 

夏美は年上の魅力的な女性で本田翼さんのイメージにぴったりですね!

 

『天気の子』の記事をまとめたページを作っています。

気になる記事があれば読んでいってくださいね!

⇒『天気の子』のまとめページへはこちらをクリックしてください。