ティッシュ品薄は中国と関係がある?解消はいつか・リリアン編みの代用品も紹介

ティッシュが売り切れているお店もまだ多いようですね。リリアンの編み物をするのに困っている人もいるようですね。

 

メーカーの工場は稼働しているのに、なぜティッシュの品薄状態が解消されないのでしょうか。

 

もしかすると中国との関係で段ボール原料が値上げしたことも原因の1つかもしれませんね。

 

中国との関係やティッシュの品薄はいつ解消されるのか、リリアン編みの代用品はあるのか調べてみました。

スポンサーリンク

ティッシュが品薄なのはいつから?

 

ティッシュが店頭から減ってきたのは、2019年のゴールデンウィークごろからのようですね。

 

2019年は10連休だったのでとくに長かったですよね。

 

ドラッグストアに行くと、ティッシュペーパーの棚に商品がほとんどありませんでした。

 

おみせにティッシュは1人1箱まで」という張り紙があったので驚きました。

 

ティッシュが品薄になった原因は、大型連休に備えてスーパーなどが大量に在庫の確保をしていたことや、大型メーカーの工場が火事になって生産が一時ストップしたことだといわれていますね

 

しかし大型連休が終わったりメーカーの工場が復旧したりしても、まだティッシュは品薄状態のままです。

 

(さらに値上げの可能性もあるという噂もありますね。)

 

これだけ長くティッシュが品薄の状態が続くということは、原因がほかにあるかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

ティッシュ品薄は中国の貿易と関係がある?

 

昨年あたりから段ボール原料の値段が上がっているようですね。

 

その余波が、もしかすると日本のティッシュにまで広がっているのかもしれません。

 

2018年に中国がアメリカから輸入される古紙に25%の関税をかけると公表しました。

 

貿易摩擦がおこり、中国はアメリカから輸入していた古紙を日本からの輸入に切り替えたみたいです。

 

日本は段ボールを分別回収しているため、古紙の品質がよく好まれたのかもしれませんね。

 

2018年の秋ごろには、日本から中国への段ボール古紙の輸出量が何倍にも増えたようです。

 

中国へ大量の古紙を輸出したので、今度は日本国内の古紙が減ってしまったのですね。

 

高騰する輸出につられて日本でも値上がりしたようです。

 

2018年の段ボール原料の品薄と値段高騰が、2019年の「ティッシュ品薄」につながったのでしょうか?

 

最近は再生紙を利用したトイレットペーパーなどもありますよね。

 

日本国内の段ボール古紙が減ってしまい値上げされたので、再生紙を使った商品の生産が難しくなったのかな?と思い調べてみました。

 

マスコー製紙のホームページによれば、ティッシュやトイレとペーパーに使う「古紙」に段ボールは含まれないようです。

 

トイレットペーパは、牛乳パックの再利用などと書かれているものも多いですよね。

 

たしかに段ボール色のティッシュは多少あるのかもしれませんが、近所のお店では見かけたことがありません。

 

ということは、ティッシュが品薄なのは…中国への輸出が直接の大きな原因ではないようですね。

 

ティッシュが品薄になった原因は「ティッシュ品薄いつまで?なぜ2019年エリエールティッシュ品切れか」の記事にも書いていますので読んでくださいね。

 

スポンサーリンク

ティッシュ品薄はいつ解消されるのか?

 

 

いつも使っているティッシュがないので違う種類を購入する人も多いようですね。

 

「値段が上がる」と聞くと、「安いうちに購入しておこう」と思う人もいるかもしれませんね。

 

メーカーから入荷しても購入する人が多いために、すぐに売り切れになっているということも考えられると思います。

 

中国への輸出が原因の1つだとしても、古紙の中国への輸出量は2019年はずいぶん減っているようです。

 

(段ボール古紙の詳細は2019年4月2日配信の日本経済新聞 電子版のサイトにあります。)

 

火事のあった製紙メーカーの工場も全面復旧しているようなので、もう少しでティッシュの品薄は解消されるのではないかと思われます。

 

ティッシュの値上げについては「ティッシュ 品薄の解消はいつ?日経が不足の原因や値上げが広がる現状を掲載」の記事に書いていますのでぜひ読んでください。

 

スポンサーリンク

ティッシュ品薄「リリアン編み」にもおすすめの代用品

 

キッチンペーパーの箱

 

リリアン編みでティッシュの箱を使う人も多いですよね。少し割高になりますがキッチンペーパーで代用するのも1つの方法です。

 

日本製紙クレシア スコッティ キッチンタオル 5個

価格:710円
(2019/5/27 12:32時点)

キッチンペーパーは、ロールになっている印象が強いかもしれませんが箱に入っていて取り出しやすいものもありますよ。

 

リリアンの編み物にティッシュの箱を使いたいという人は、キッチンペーパーの箱で試してみてはいかがでしょうか。

 

ティッシュの箱に比べると少し大き目かもしれませんが、工夫次第では使うことができると思います。

 

ネットで購入

 

どうしてもティッシュの箱でなくては困る!というときは、ネットで商品を購入するのもおすすめです。自宅まで届けてもらえるので助かりますよね。

 

王子ネピア ネピア ティシュペーパー Optimistic 200組/箱 1セット(60箱:5箱×12パック) 【送料無料】

価格:3,564円
(2019/5/27 12:19時点)
感想(48件)

 

ネットにはいろいろな商品がありますね。送料無料のものを選ぶとお得に購入できるのでおすすめです。

 

ネット購入は箱数が多すぎるという人は、家族や友達と一緒に購入して分けあうのもよいですね。

 

またティッシュをお使い物にして、ちょっとしたプレゼントにすると喜んでもらえるかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

ティッシュの品薄状態がまだ解消されないようですね。

 

中国への古紙の輸出が増えたというニュースもありましたが、ティッシュが品薄になっていることとの関係はわかりませんでした。

 

中国との関係がティッシュ品薄の原因ではないと思います。

 

ティシュの品薄状態が続いていますがメーカーの工場は生産しているようなので、そのうちに回復しそうですね。

 

慌てず、お店にティッシュが戻ってくるのを待ちたいですね。