【話題】千葉雄大と成田凌が似てる!インスタ画像≫

東京アラート&ロードマップとは何?わかりやすい説明をまとめてみた

小池百合子都知事が会見を開きました。

  • 東京アラート
  • 東京ロードマップ

という言葉が話題になっていますが、

東京ロードマップやアラートとは何なのでしょうか?

スポンサーリンク

東京ロードマップとは何?いつから?

東京ロードマップには7つの指標があるんですね。

指標っていうのはわかりやすくいうと「目安」のことです。

いつから適用になるのでしょうか?

東京ロードマップは国の緊急事態宣言解除後に、休業要請などを行う目安となるそうです。

 

スポンサーリンク

東京アラートとは何?

東京アラートとは都民に警戒を呼びかけること。

東京ロードマップの指標が7つある中で、1つでも数値が緩和の基準をこえてしまったとき発動されるそうです。

国の緊急事態宣言解除後に新型コロナの第2波が来たとき、東京アラートが出る可能性がありそうですね。

 

スポンサーリンク

東京ロードマップには7つの指標とは何?

東京ロードマップの7つの指標ってどんなことなのでしょうか?

  1. 新規陽性者が1日20人未満
  2. 感染経路不明50%未満
  3. 陽性者の増加比⇒週単位で比較
  4. 重症患者数
  5. 入院患者数
  6. PCR検査の陽性率
  7. 受診相談件数

わかりやすく言うと、この7つの目安がポイントになるわけですね。

  • 一日の新規感染者数が50人
  • 感染経路不明50%
  • 週単位の陽性者の増加比2

これらの目安を超えたら再要請となるそうです。