【性格が悪い?】内山信二の子役時代のエピソードや年収がヤバイ!

内山信二 性格

タレントの内山信二さんが結婚することになり注目が集まっていますね。

 

内山信二さんをを調べていると性格が悪いという情報がありますね。優しそうなイメージの内山信二さんが性格悪いといわれる理由はなぜでしょうか?

 

子役時代から現在までの内山信二さんの性格やエピソードや年収を調べてみました。

スポンサーリンク

【性格が悪い?】内山信二のプロフィール

 

 

内山信二さんの生年月日は1981年9月25日なので、 2019年10月現在の年齢は38歳です。

 

出身地は東京都葛飾区で、 血液型は O 型です。

 

内山信二さんは1987年から芸能界に入り 子役として活躍しました。

 

 

あっぱれさんま大先生では司会の明石家さんまさんと子役の内山信二さんのトークがとてもかわいくて面白かったですね。

 

内山信二さんは仲間由紀恵さん主演のごくせんにも出演し注目を集めました。

 

 

現在の内山信二さんは、数々の CM にも出演していますししくじり先生やいきなり黄金伝説などのバラエティにも出演して人気です。

 

2019年10月には6歳年下の一般女性、琴さんと結婚することを発表しました。

 

スポンサーリンク

【性格が悪い?】内山信二の子役時代の年収とは

 

 

内山信二さんが芸能界に入ったきっかけは、あべ静江さんの大ファンだった父親が本人に会うために息子を子役にしたそうです。

 

内山信二さんのお父さんは、内山信二さんが芸能界に入った後に本当にあべ静江さんに会っているというので驚いてしまいますね。

 

子供時代の内山信二さんは人気がありアイスクリームを食べるだけでもかなりの収入になったといいます。

 

 

内山信二さんは子役時代の月収が3,000万円を超えていたというのでヤバいですよね!

 

月収が3千万円ということですから、年にすると内山信二さんの子役時代の年収は3億6千万円です。

 

これほど年収が高ければうらやましいと思う人も多いでしょうから、それで内山信二さんは性格が悪いといわれているのでしょうか。

 

スポンサーリンク

性格が悪い理由とは?内山信二の子役時代のエピソードに驚愕!

 

 

内山信二さんは子役時代はかなり人気があって、バレンタインにもらうチョコも数もすごかったみたいですね。

 

現在の内山信二さんは性格はよさそうに見えるのに、なぜ性格が悪いという噂が出てきたのでしょうか?

 

内山信二さんは子供時代に担当してくれたスタッフの靴に瞬間接着剤をつけたりマネージャーをゲームソフト購入の為に並ばせたりしていたというエピソードがありました。

 

 

内山信二さんが性格悪いといわれる理由は、大人にも平気でいたずらをしてしまったことかもしれませんね。

 

また内山信二さんは自意識過剰なところがあるので、そこが性格が悪いといわれる理由ではないかという人もいますね。

 

本当は内山信二さんは優しいように感じますが、子供時代のエピソードは性格が悪いといわれても仕方ないかもしれませんね…。

 

スポンサーリンク

まとめ

 


タレントの内山信二さんは子役時代、月収が3000万円だったことがあるといいます。

 

内山信二さんは子役時代におにぎりを食べたり、アイスを食べたりしただけでかなりのギャラをもらっていたというので驚いてしまいますよね。

 

子役時代にいたずらをしたり自意識過剰に見えたりすることが、おそらく内山信二さんの性格が悪いといわれてしまう理由ですね。

 

内山信二さんはあっぱれさんま大先生を卒業後は仕事が減ってしまったと語っているので、もしかすると本当は性格いいのに現在は嫌われキャラを演じているのかもしれません。

 

琴さんという素敵な女性と結婚することになったので、内山信二さんの今後の活躍と変化が楽しみですね~!