ヨースケ@HOMEなぜ急死?死因や病名は何か告別式やお別れの会があるか調べた

ミュージシャンのヨースケ@HOMEさんが急死されたというニュースがありました。

 

ヨースケ@HOME(ヨースケアットホーム)さんの本名は宮内陽輔(みやうち ようすけ)さんです。

 

37歳という若さで亡くなったときいて驚いています。

 

いったいなぜヨースケ@HOMEさんは急死したのでしょうか?

 

死因となった病気や病名、理由は何か、告別式やお別れの会があるか調べてみました。

スポンサーリンク

ヨースケ@HOMEさんはなぜ急死?死因は何?

 

 

ミュージシャンのヨースケ@HOMEさんが急死したというニュースが突然飛び込んできました。

 

ヨースケ@HOMEさんといえば、映画「小さな恋のうた」で音楽などを手掛けている人気のミュージシャンです。

 

そして2019年6月現在は、まだ37歳という若さです。

 

死因は何…なぜ若くして亡くなってしまったのでしょうか?

 

ヨースケ@HOMEさんの死去は公式ブログで伝えられました。

 

亡くなる数時間前までいつものようにギターを弾いていたという発表でした。

 

ヨースケ@HOMEさんは、本当に「急死」だったのですね。

 

ヨースケ@HOMEさんの死亡した理由は…死因は急性心不全と発表されています。

 

死因が「急性心不全」と言われても、あまりの突然のことなのでピンとこないですね。

 

あまりにはやい、そして悲しすぎます。

 

なぜ急性心不全になったのかという理由はわかりません。

 

スタッフから「現実が受け止められない。きっと本人も、まだ何が起きたのか理解できていない」という内容のコメントが出されています。

 

ショックで現実がわからないという心境ですね。

 

私も信じられないという気持ちです。

 

ご家族だけでなく、スタッフやファンも受け入れるまでには時間がかかりそうですね。

 

スポンサーリンク

ヨースケ@HOMEさんの病気や病名について

 

 

ヨースケ@HOMEさんの死亡の病名は「急性心不全」ということです。

 

急性心不全という病名を検索してみると「全身に血液を送り出す心臓の機能が急激に低下してしまう病気」と書かれていました。

 

きっと全身に酸素をおくる回路が損なわれて血液の循環が悪くなってしまうということですね。

 

心臓や肺にかかわることなので、この病気が急死の理由ということですね。

 

ヨースケ@HOMEさんの病名は「急性心不全」ということですが、なぜこのような病気になったのかという理由はわかっていません。

 

スポンサーリンク

ヨースケ@HOMEさんの告別式やお別れの会

 

ヨースケ@HOMEさんは2019年6月20日5:00に亡くなられたと発表されています。

 

葬儀(告別式)は家族の意向で親近者のみで執り行うと書かれています。

 

ヨースケ@HOMEさんは、数々の音楽を作ってこられたのでお別れをしたいと思っているファンも多いはずです。

 

今後お別れの会が開かれるかもしれませんね。

 

しかし、今はあまりに急なことなので家族や周りの関係者の方々も、告別式の準備などで混乱していると思います。

 

そのためお別れの会の時期については落ち着いてからの発表になると思います。

 

有名人の場合は告別式から1~2か月後にお別れの会が開かれることが多いので、ヨースケ@HOMEさんのお別れの会も同じように開かれるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

 

ミュージシャンのヨースケ@HOMEさんが37歳という若さで死去されたというニュースが飛び込んできました。

 

ヨースケ@HOME(ヨースケアットホーム)さんの本名は宮内陽輔(みやうち ようすけ)さんといいます。

 

なぜヨースケ@HOMEさんが急死したのか調べたところ「急性心不全」だとわかりました。

 

告別式は親近者で執り行われるそうです。

 

お別れの会については今後の発表を待つということになります。

 

あまりの早すぎる急死で、現実を理解するまで時間がかかりますね。

 

ヨースケ@HOMEさんのご冥福をお祈り申し上げます。